--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-02-24

武士道にビッグプロジェクト?

kamipro最新号より
 銀『武士道』関連で俺が聞いた話だと、『武士道』の環境が劇的に変貌するというビッグプロジェクトが進行中らしいね。
それはまだ言えないんだけど決してネガティブなことじゃないよ


と、ありましたが何でしょうかね。
噂になってる武士道ゴールデンかプライムタイム放送かもしれないですね。
PPVで見るから、地上波はどうでもいいんですけど、これで武士道がメジャーになるなら嬉しいですね!
スポンサーサイト
2006-02-24

PRIDEかK-1か?藤田和之の去就

えー、藤田が表紙でキングコングと化した紙プロを買いました。
なんか今後の動向のことを少しは語ってるかなー、と期待していたのですが・・・ほとんど何も新しい情報がねえですよ!

インタビューの前半は、聞き手の元GKの質問を藤田がはぐらかしまくりで、それに乗っかって話を脱線させるGk、といった感じでした。
藤田さんと金沢さんのじゃれ合いを見るために紙プロ買ったわけじゃねーですよ・・・

そんな中、数少ない情報をまとめてみると

・今年は積極的に試合をやりたい
・新日本以外なら、リングはどこでもいい。
・(以前から対戦を希望していた)ピーター・アーツにはもう興味はない。
・実は結婚していた。
・子供のころに空手を6年以上やっていた


くらいでしょうか。

あとは、ヒョードルとまた戦いたい? 
大晦日の吉田小川戦はどうだった?
5月のPRIDEには出るの?

などといった質問には、話を逸らしたり、はぐらかしたりして一切答えませんでした。
GKの話し方から、ややPRIDEかなあ、という気もしますが現時点ではまだわかりませんね。

僕としてはK-1に行くよりもPRIDEに出て欲しいですね。
数少ないヘビーの日本人ですからね。

最後に藤田のパーソナルトレーナーとなった和田良覚氏のコメントを一部紹介しときます。

・ボクシングのトレーナー曰く、藤田はタイソン並。もちろんテクニックはまだまだだが、パンチ力と踏み込みの速さが凄いらしい。
・藤田のフィジカル面はまだ60%くらいでまだ成長する。
今は股関節や肩甲骨の使い方、身体の軸のバランスなどを覚えてきた段階。

このようなコメントはリップサービスの部分もあるのでしょうが、藤田に幻想を抱くには充分じゃないでしょうか。
やっぱり、ひょっとしたらコイツはヒョードルに勝てるかも? とファンに思わせることは大事ですからね。

いずれにせよ、今後の藤田の選択に注目!

 


プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。