--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-29

DEEP43ようやく見ました

松本晃市郎vs清水俊一

松本は「しょっぱい試合」と言ってましたが、普通に面白かったですけどねー。
左のアッパーも凄かったし、寝技も見せてくれたんでフェザー級初戦の試運転としてはまずまずでしょう。

ただ今田と山下の目線ばかり気にして、お客さんのことなんて頭に無かったっぽいのはいかがなものかと。

あと解説の青木真也が「松本に『ショッパイ試合した時の開き直り方を教えてやる』と言っといたんで」には笑いました。
青木ナイスなコメント、さすがだ。


北田vsマコウスキー

マコウスキーはアルバレスのチームメイトなんですね。
ここをステップにDREAM進出を目論んでいたようですが、北田が見事に阻みました。

決まり手はチョークスリーパーではなく、フェイスロックに見えましたが。


今成vs堀友彦

最初、今成が判定勝ちしたと聞いたときはショッパイ試合したんだろうなあと思いましたが、実際見てみたら文句なしの完勝。
やっぱDEEPだと強い。
今回はきっちりテイクダウンしたり、引き込んだあとにひっくり返して上取ってたのがよかった。
DREAMで勝つためには足関と蹴りだけじゃあ勝てないですからね。

それにしても、DEEPはドントムーブ無しでロープ際はブレイクなんですね。
何年もDEEP見てるのに初めて気がついた(笑)
ここまでレフリーが徹底してブレイクすると、見ていて逆に気持ちいい。


三島vs大塚

三島はコンディション悪そうでしたね。
18キロ減量って無茶ですよねー(^^;
マッハ、北岡、三島、夏場に大幅減量した選手が揃って敗れる結果となりました。

三島も最近は怪我ばかりしてて、今回も怪我してたとのことですが、万全の三島を見ることはもう無理なのかなー。
メンタルで繊細なところもありますが、三島のキャラは好きなんでもう一花咲かせてほしいところ。

一方のビッグマウス大塚。
上昇志向で口の減らない若者、こういうの嫌いじゃないです。
金原、昇侍、三島と強豪を倒し、国内での実績は申し分ない、DREAM再出撃は時間の問題か。

DREAM大阪大会で前田吉朗とやるのもいいかもしれませんね。
あと大塚vsエイブル・カラムも面白そうだし、前田vsカラムも勿論見たい。
って俺がカラム見たいだけか(^^;

この試合も判定でしたが、テレビで見た限りでは動きのある試合だったんで、つまらないということはなかったですね。


長南vs中尾受太郎

長南のローで中尾の腿が変色してましたね。
長南の完勝で文句なしだけど、正直おもしろい試合ではなかった。

両者の身体つきの違いは対照的で、バッキバキの中尾とゆるみ気味(に見える)の長南。
やっぱ格闘技はボディラインでするもんじゃないんだなと改めて実感。
中尾は77キロ級だとほとんど減量しないとのことですが、武士道に出た時は普段90キロあるとか言ってたような。
ここ数年でダイエットしたのかな。



今大会は試合内容は良かったんで、判定試合が多かったわりには楽しめました。
ただ放送枠が2時間しかなく、所々カットされてたのは残念。

スポンサーサイト

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-27

金網の中のエメリヤーエンコ

ヒョードルのストライクフォースデビュー戦の相手が正式決定!!

ブレット・ロジャースというと、アルロフスキーに秒殺した人ですか。
ほとんど試合を見たことないから強いのかどうかもイマイチわかんないっす。

でも、ここではヒョードル負けられないですね。

ヒョードル初の金網試合、これは見ー逃せない。

以前も言ってますが、ネットPPVだけでなくテレビでも放送してほしいな。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-27

戦極 第十陣 泉のデビュー戦の相手が決定

泉浩、自信の打撃勝負宣言「それが自分のスタイル」

瀧本「ファンが喜ぶ試合を」、ウェルター級王座への査定戦=9.23戦極

泉の相手も瀧本の相手も知らないですねー。
ムエタイ三冠王って単語は最近どこかで聞いたような気がしますが(笑)

泉は準備期間が短いし少々心配ですね。
まあ相手も総合デビュー戦みたいなんで何とかなるか。


うーん、前回の第九陣で非常にいい流れになった戦極ですが、今のカードのままならPPVは買わないな(^^;

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-27

KIDがいったんDREAMと契約満了か?

KIDが海外武者修行へ「自分を見つめ直したい」、大みそか復帰目指す

まあ壮絶なKO負け直後なんで10月をパスすることは正解だと思います。

ただ以前ダナ・ホワイトが「KIDは日本との契約が2試合残っている」と言ってたような気がするので、ウォーレン戦と先日のMAXで契約を消化したかもしれませんね。

本人が大晦日に戻ってくると言っているので、その言葉を信じましょうか。


で、D.11はKID抜きで視聴率は大丈夫かいな?

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-24

ブロガーの会に行ってきました。

先週末にグリフォンさん主催、どらちゃさん幹事のブロガーさんの集まりに行ってきました。


お店(エアーズ・バーガー・カフェ)のバーガーはかなりドデカでしたが、なかなかの美味でございました。

久々にブロガーの皆さんと格闘技の話が出来て楽しかったです。

くまさん、徐庶さんと久々の再開。
徐庶さんは格闘技のジムに通ってるそうで、相変わらずアウトドアにインドアにアクティブに活動されてるようです。
さすがはスポーツ冒険家。


今回はいろいろ戦利品をいただきました。

・kitさんから格闘技同人誌を購入、というか高倉仮面さんに奢ってもらう(笑・高倉さん、ありがとうございました!)
同人誌めちゃおもしろかったっす(^^

・ドラゴンヘッドさん提供の「UFC100パンフレット」をいただく。
徐庶さんに「ファッ○ンUFCなんで破いていいですか?」と言われるも当然聞き流す。

気を使って譲ってくださったHAGANEさん、すいませんでした(^^;

・そして、毎度往年の格闘技・プロレスのDVDを下さるタカハシさん、いつもありがとうございます。
今回はスーパータイガーの中国興行だそうです。

他にもパンクラスのパンフレットやペールワン兄弟のポストカードなど戦利品わんさかでホクホクの会でございました。

皆さんによくしていただきまして、本当に楽しかったです。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-24

DEEP43結果、我慢できませんでした

今成がベルト防衛 三島は大塚に敗れ王座陥落=DEEP

長南、UFCからの凱旋試合は判定勝利=DEEP

やっぱりね、三日もネット断ちはできませんよ。

北米の進化と日本の技術の遅れに警鐘を鳴らし続けていた長南の日本復帰戦。
残念ながら、長南が馬鹿にする「技術の遅れた一昔前の選手」の象徴とも言える中尾に判定勝ちでした。
見てみないとわかりませんが、もうちょっと圧倒してほしかったですね。
郷野も復帰戦でコケましたし、本領発揮は次回に期待。

三島は大塚に判定負け。
三島は星野と並ぶ65キロ日本人最強の一人だと思ってたんですが、調整失敗もあったのかな。
モチベーションも含め再起は難しいか。

大塚はまだ23歳でなかなかに将来有望。
フェザーGPでもビビアーノとぶつかってなければベスト4に残ってた可能性もありますね。
DREAM再出撃は時間の問題でしょう。

今成はなんとか防衛したようで。
DREAMに再び上がるのは厳しいかもしれませんが、今度こそメジャーで一本勝ちしてほしいものです。


とりあえず水曜日のサムライ見てから感想を書きます。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-21

ストライクフォースに大物日本人ファイター出場か?

カミプロ携帯サイトのkamiブログより

10月か11月に予定されているヒョードルのストライクフォースデビュー戦も、今回同様SHOWTIMEでの放映が予定されている・・・
(中略)
同大会はDREAM大物日本人ファイター参戦も噂されてることから、日本のファンにとっても大注目だ

誰ですかねー、大物って言うくらいだから桜庭とか田村、KID、マッハあたりでしょうか。
ネットPPVもありがたいんですが、録画したいんでスカパー等でもやってほしいなあ。


DREAM携帯サイトの笹原さんコーナーで「今後ストライクフォースにチャンピオンクラスを出す」と言ってたので、日本人以外にもハンセンの参戦も将来的にはありえるかもしれませんね。

代わりにストライクフォースにはメレンデスやニック・ディアスなどの強豪を送り込んでもらいたい。


theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-16

DREAMのムサシって強いでしょ~?

石田光洋、メレンデスに無念の完敗! ムサシは圧勝でベルト奪取!! 8.15ストライクフォース詳報

メレンデス強かった。
石田はタックル切られちゃったら打つ手なしですね。
ローキックが火を噴くかと思ったんですが、そう甘くはなかったか。

でも、メレンデスはDREAM参戦も希望してるようなので、VS川尻や菊野、カルバン、ハンセン、青木など夢が広がります。
定期参戦は無理でしょうけど、とりあえずD.12あたりに出てくる可能性は充分でしょう。
誰とやるのか楽しみ(^^


笹原EP「ウチのムサシは強い!」とご満悦!!

ムサシ強かったですねえ!
あのババルにワンサイドで圧勝とは。
さすがのムサシも喜んでましたね。

今回ばかりは苦戦すると思ってたのに・・・強すぎ。
なんかヒョードルみたいな雰囲気を纏いつつありますね。

こうなってくるとアンデウソンとかLYOTOとの試合が見てみたい。


でも、ハルクトーナメントはキャンセルしないでね(^^;

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-14

「ジ・アルティメットファイター」がWOWOWで放送開始

UFC登竜門番組「TUF」がついに日本上陸!10月WOWOWで放映開始

ついに来ましたTUF。
今WOWOWでやってる「アプレンティス」(ティトが出演してるリアリティショー)もめちゃ面白いし、TUFにも期待大です。

「アプレンティス」はまるでアメリカドラマを見てるような感覚で、とてもガチなリアリティショーとは思えませんでした。
TUFはどういう風に仕上げてるのかな。


ダンヘンらがコーチを務めるシーズン9を放送とのことですが、出来ればフォレスト・グリフィンらが活躍したシーズン1とかも放送してくれるといいな。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-12

今年もDREAMのお盆は9月に明けるのか

笹原EP予告、10.25『DREAM.12』にとんでもない仕掛けが!?


「本来であれば対戦カードも発表できればよかったんですが、まだ調整がついていません

やっぱりそうか(^^;
淡い期待でしたが、カード未発表は想定内、想定内。
そもそも大会まで2カ月半ありますからね、カード決まってる方がおかしい(DREAM的に)。


「いろんな仕掛けを考えてます。日本初ではないんですが……。いろんな調整があって発表はできないんですが、皆さん想像を働かせていただければと思います」

それがどんな仕掛けになるのか? 笹原EPの口からは「(実現の可能性は)70パーセントぐらい」「ビビってたじろぐ仕掛けです」「放送していただいているTBSさん、スカパー!さん、スポンサーさんとの調整がありますので話がまとまればお盆明けには正式に発表できればと思います」という言葉のみが語られたが、具体的な内容には一切言及しなかった。

パッと思い浮かぶのは先日出たケージ導入の話。
もしリングとケージを並べて大会を開くのなら画期的なことではあります。
が、「びびってたじろぐ仕掛け」にしたいなら、ゴン格とかに情報をリークせずにいきなり発表したらいいのに。

とりあえずお盆明けに発表できればとのことですが、去年も笹原さんは「お盆明けにはカード発表します」と言っといて発表が9月までずれ込んだ実績があるので、気長に待つのが吉だと思います。



theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-11

10月25日開催のDREAM.12 今週中にカード発表か?

いや、今週発表という確たる根拠はないんですが、

D12
DREAM.12大阪大会の先行予約ハガキが届きました。
その先行発売日が8月16日。
前回のD.11も先行発売前にカード発表してたんで、今回もあるんじゃないかなーと思いまして。


載ってる選手は桜庭、田村、アリスター、菊野、前田吉朗、フィリオ、ニンジャ、ナカハラ。

田村出るのかなー?
アリスターも秋のストライクフォースに出るんじゃないですか。

前田は地元だからでしょうね。
相手はエイブル・カラムだと面白くなりそう。

ナカハラは一度は流れた弁慶戦という噂でしたが、これだとニンジャ戦になるかもしれませんね。
それならそれで楽しみです。

フィリオはストライクフォースに出るジャカレイの代わりにミドル級タイトルマッチに出るという噂もありました。
でも、それなら相手はメイヘムでしょうから、メイヘムが載ってないのはおかしいですね。


で、桜庭。
本当に出るんでしょうか?
大晦日に出したいなら、日程的に10月出場はケガするリスクが大きいと思うのですが。

出るとしても対戦相手のチョイスが難しい。
病み上がりの桜庭に下手に強豪を当てられない。

あっ、ひょっとして桜庭vsフィリオがマジで実現とか?
それだったら桜庭には酷なカードだけど見たい。

まあ大晦日に備えて出なくてもいいですよ(笑)

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-10

ペンはケンフロより強し! UFC101WOWOW観戦記

アンデウソン・シウバvsフォレスト・グリフィン

アンデウソンは試合がつまらないと言われてたことに相当腹が立ってたんじゃないでしょうか。
鬱憤を晴らすには充分すぎるほどの圧勝劇。
グリフィンは元ライトヘビー王者ですよホンマに。

グリフィンの打撃を2分で見切ってノーガード、下がりながらのカウンターでKO。
強すぎる。
アンデウソンはリーチで勝ってたのではなく、技術で勝ってたんですよね。
まあテク云々ではなく達人みたいな域に達してますが、ミドルで勝てるやつはいるのか。

解説の稲垣さんも言ってたようにLYOTOとの試合が見たい。



ヒカルド・アルメイダvsケンドール・グローブ

ケンドール・グローヴはミドル級なのに198センチもあって、前回の試合では相手がスウェーでパンチをかわしてるにもかかわらず、クリーンヒットさせてKOした脅威のリーチの持ち主。
UFCはこういう化け物がゴロゴロいるんだよなー(^^;

対するは日本でもおなじみのアルメイダ。
アルメイダをそんなに好きでもなかったんですが、
「よーし寝かしきれ、立たせるな!」とか「あーテイクダウンに手間取るとスタミナロスして後半やばいよー」とか自分でも驚くくらい応援しまくっちゃいました(^^;

試合は終始アルメイダペースではあったんですが、あまり余裕はありませんでしたね。



BJペンvsケニー・フロリアン

ペンはケニーより強し!
タックルを切ってスタンドで削って削って、ダメージを与えまくってからグラウンドに持ち込んでフィニッシュ。
青木がシャオリン戦でやりたかったことの二段上にいくことをやってのけたペン。

打撃、レスリング、寝技、全てがハイレベルでもうライト級じゃあ敵はいなくなっちゃいましたね。




いやあ、今回はアンデウソンとBJペンに尽きます。
特にアンデウソンはかなり凄かった。

世界最高峰の上に内容もエキサイティングで文句なしでした!

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-10

五味隆典ベラトールと交渉中か?

KamiproMove、『ストライクフォース』スコット・コーカー代表のロングインタビューの続きです。

主に五味についての話題を。

・石田がメレンデスに勝てばチャンピオンとして3試合契約になるようになっている。

・当初メレンデスの相手として五味にオファーしたが、五味サイドが「1試合しか契約したくない」ということで、話がまとまらなかった。

・1試合契約にこだわっていたから、あと1大会で終わることが決まっていたアフリクションと契約したのだろう。

・五味が1試合契約を望むかぎりはストライクフォースに上がる可能性はない。

・五味サイドは現在ベラトールFCと話をしているとのこと。

他にもジャカレイ獲得やメイヘム、アルバレスとも契約できる状況だとか、三崎の参戦の可能性などについて語っています。

石田はメレンデスに勝てば、トムソンと統一戦だろうし急オファーとはいえ大チャンス。

一方、五味は噂通り「1試合契約」にかなりのこだわりを持っているようで。
ストライクフォースは独占契約じゃないのでバリジャパにも出れるだろうし、いい話だと思うんですけどね。

今の五味にとってはベルトは重荷になるんでしょうか。

世界の最先端と戦えとは言いませんが、日本かアメリカで本拠地を決めた方がいいんじゃないかな。

もっと明確なビジョンを打ち出してくれたら我々ファンも乗っかりやすいのに。

UFCに乗り込むならWOWOWで応援するし、ストライクフォース参戦なら「ストライクフォース放送してくれー」となるし、DREAMや戦極なら会場でも見れる。
まあバリジャパで見れるだけマシなのかな。

今は世界最強になりたいとか、日本を盛り上げたいとかの気持ちが薄いんでしょうね。
それ以前の問題でモチベーションやらコンディションを保つことで精いっぱいにも感じます。

五味がどのような選択をするかはわかりませんが、日本で見られる環境を望みます。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-09

アフリクション、開催前から撤退が決まっていた/やっぱりファンはやめられない

ヒョードルを獲得した『ストライクフォース』スコット・コーカー代表の独占ロングインタビューに成功!!

詳細は携帯サイトの方に載ってます。

真新しい情報としては

・アフリクションのMMA事業撤退は1ヶ月前から決定していた。
今回が「最後のパーティ」として盛大に行う予定だった。

・ババルvsムサシはもともとストライクフォースでやる予定だったが、アフリから「注目カードを組みたいからサポートしてほしい」と要請があった。
アフリにはアルロフスキーを貸してもらったので「ノー」と言えずアフリでババルvsムサシが組まれた。

・ジョシュについて、カリフォルニアやネバダでは過去に陽性反応があったファイターは、ライセンス申請時にも事前検査をするとのこと。
カリフォルニアでライセンスを取得できなかったということはアメリカ全土で取得できなかったことを意味するから、それをクリアしない限りジョシュがアメリカで試合するのは難しい。
いまは状況を見守るしかない。

やっぱり赤字続きでMMA撤退は既定路線だったようで。

それよりジョシュはアメリカですぐに試合するのは難しそうですね。
幸か不幸か、日本でジョシュを見れる可能性がグッと高まりました。
うーん、喜んでよいものか。

二度もドラッグテストに引っかかってるのに、こういうフォローを入れるのは気が引けますが、
ゴン格増刊号のフジメグのコメントを読むとファンとしてはジョシュを信じたいですよ、やっぱり。

PRIDE無差別級GPの時もジョシュは食事やサプリメントなどに非常に気を使っていたそうですし、そんなジョシュがこんなヘマをするものなのか。


でも、ジョシュのせいで関係者、選手、ファンに迷惑かけたことは事実なので批判は甘受すべきでしょうね。



何だかんだお騒がせなジョシュですが、さっきの「Sアリーナ」で元気な姿を見れて、ちょっと安心したというか嬉しかった。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-08

[戦極] 運なし実力アリの横田一則

9.23『戦極』運に見放された男・横田一則vsライアン・シュルツ決定

きっちり判定で勝つのは本当に強い証拠であり、廣田に完勝している横田はS4の中でも1,2を争う実力者だと思います。
でも、毎回判定ばかりの選手に感情移入はしづらい(^^;

あのショッパいマイクや言い訳キャラはけっこうクセになってきてるので、そのまま続けてほしいなーと勝手に思ってます。

今回のシュルツ戦は一本・KO予告してますが、まあ判定で勝つんじゃないですか(笑)
シュルツは戦極2連敗中とはいえ簡単な相手ではないですから。

ただ現王者・廣田に勝ってるにもかかわらず、光岡に次期挑戦者を取られたのは可哀相じゃないかと。
横田は判定ばかりでつまらないという意見も聞きますし、戦極サイドが珍しくファンの声をマッチメイクに取り入れたのでしょうか。

レオ・サントス戦は言われてるほどはつまらないと思いませんし、判定もどちたとも取れますが、ドローか横田で問題なかったような気がします。

もし横田がシュルツに一本・KOで勝ったら、光岡より先にタイトルマッチをさせてあげないと。
まあ勝つなら判定だと思いますが。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-08

DREAM 桜庭の対戦相手は?/10月大会で金網導入か?

今日発売のゴン格増刊号にDREAM笹原EPのインタビューがあり、

・DREAM11ではフェザーGP、ハルクの他にガクガクブルブルするようなカードや新しい選手が出るかもしれない。
・桜庭の相手はメイヘムやジャカレイよりヒクソンの息子クロンなどの方がドラマがある。

・「10月25日の大阪大会でケージファイトを導入するという噂があるが?」
という質問に対してはノーコメント。
ただ、ケージファイトは金網際に持っていくので観客は見にくい。とのこと

いつも通りのサプライズ予告はスルーするとして、まずは桜庭の対戦相手について。
僕も笹原さんと同意見で、今さら桜庭にミドル級の一線級をぶつけるのは酷というもの。
だからクロンとかハレックとかの新生グレイシーとやる方がいいかなと思います。
でも、打撃が得意でないパウロ・フィリオとならそう悪くない、見れる試合が出来るんじゃないかなーと
淡い期待を持ってます。


あとDREAMのケージファイトについて。

PRIDE全盛の時代は全く気にならなかったんですけど、やっぱりリングだとロープから出たり、ドントムーブで流れが途切れたりするのはスッキリしない。

笹原さんの口ぶりだと今すぐ金網に変更することは無さそうですが、個人的には変更するのもまあアリかな。
金網が見づらいなら、出来ればリングの方がいいんだけど。

昔よく言われていた意見で、リングの周りを透明なアクリル板とかビニールみたいなのを張り付けてロープからはみ出さないように出来ないんでしょうか?


UFCの勢いに流されて金網だけがMMAのスタンダードになるのはちょっと嫌だな(^^;


theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-06

アフリクション第二回大会 感想

まず冒頭で字幕のない外人選手のインタビューを延々と流すな(^^;

レナート・ババルvsソクジュ

ソクジュやっぱりスタミナ無いのかな。
1Rは打撃である程度ダメージを与えてたけど、2Rテイクダウンされてからは簡単に極められちゃいました。
勝ったババルはやっぱ強い。
ムサシは初めてのライトヘビー級の試合で強豪と戦うことになりましたね。



ビクトー・ベウフォートvsマット・リンドランド

ビクトーがカウンターの左フックからパウンドで秒殺勝利。
リンドランドはこの階級ではアンデウソンに次ぐ存在と思ってたんですが、完全失神のKO負け。
前半を凌げればビクトーはスタミナ切れてヘロヘロになってたんだろうけどなー。

長いこと意識が朦朧としてたリンドランドは結局立ちあがって退場。
現地で解説してたティトが「オリンピックのスーパースターは担架やストレッチャーに乗るような無様なことはしないんだ」と言ってたそうです。
ちょっとかっこいいけど、そういう問題ではないのでは。危ないよ(^^;


ジョシュvsギルバート・アイブル

またもクマクマンボが「ジョシュはパンクラスの王者がリングス王者に負けられないと考えてるかも」と言ってましたが、それは実際に考えてそう!

1R後半のマウントからのパウンド、肘のラッシュ。
普通なら止めてるくらいの攻撃だったんですけど、止めやしねえ。
マジで危ないよ。

2Rもジョシュがマウント取って圧倒・・・かと思いきや、アイブルの下からのパンチが以外と効いてる。
マウント下からの強烈なパンチというとシュルトvsガン・マッギーを思い出します。

3Rもマウントからのパウンドラッシュを延々と喰らうアイブル。
結局パウンドでタップしてジョシュ勝利。

1Rのパウンドで止めてあげてたら、ここまでダメージを食うこともなかったろうに(^^;

ジョシュ苦戦というイメージが強かった試合ですが、内容はほぼワンサイドゲーム。
苦戦はしてないけど、仕留めるのにけっこう時間がかかったなーという試合でした。



ヒョードルvsアルロフスキー

アルロフスキーが身長差11センチ上回るも、リーチはヒョードルと同じだとか。
リング上で向き合うとやっぱりヒョードルが一回り小さい。
お互い腰が強くテイクダウンを許さない。
ローキック、右のパンチ、ボディなどを打ち分けアルロフスキーが優勢に立ってたように見えたんですが・・・
あっさりヒョードルがKOしちゃったんで、あっけなく感じてしまったというか。
もう2,3R二人の主導権争いが見てみたかった。

膝蹴りを出したことはミステイクなのかもしれませんけど、あそこでKO出来るヒョードルはやっぱ強いわ。

試合後にヒョードル関係者と思わしき人物がWAMMAのベルトを掲げてましたが、逆さになって「∀WW∀M」になってた(笑)


うーん、やっぱりアフリクション面白かった。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-05

DREAMとストライクフォースが提携、何とかストライクフォース見れないものか

DREAMとストライクフォースが全面提携 ヒョードル日本登場の可能性も

なんか以前にも提携したみたいなこと言ってませんでしたっけ?
今回のは「全面提携」ということなんで近いうちに具体的な動きを見せてほしいものです。
ほんまにヒョードル来れるんかいな。
そしてヒョードルと戦える相手はいるのかな。

直前オファー(といってもDREAMの直前オファーよりは大分早い)でメレンデスと戦う石田くん。
せっかく美味しい舞台を用意してもらったんだからマジで頑張らないと。
廣田戦みたいにロー蹴ってるうちにパンチ貰ってKOされたりしたら最悪ですよ(^^;

でも、広い金網は合いそうだし、いつものサークリングしながらタックルとかローとかやりやすいんじゃないかな。

何とか動画で見たい。
スカパー放送はさすがに諦めたので、ネットでのストリーミング放送とかあるといいなー。

2009-08-05

青木真也ヒール化計画

10.6『DREAM.11』青木vsハンセンのタイトルマッチが正式決定

シャオリン戦の賛否両論に青木は「自分を貫く」とあらためて宣言

このふてぶてしいまでの態度。
アンチの方に燃料提供といったところ。

今までDREAM愛を言い続けてた男がDREAMのベルトに思い入れないわけねーだろ(笑)

これは、この間のDREAM特番で言ってた青木ヒール化への序章か。

佐伯さんも言ってたけど、青木は「俺さえ良ければいいんだよ!」くらいの開き直りキャラでいいのではないでしょうか。
無理に桜庭のようなヒーローになろうと思わなくても、青木には青木に似合う服があるってもんです。

桜庭にはプロレス時代から培った観客重視の気持ちがありますが、青木はあくまで勝利することによって観客の期待に応えるタイプですし(まあ桜庭も青木に負けず劣らず性格悪いと思いますが、笑)


笹原さんが言うように自分を貫き通せばいいんじゃないかと思います、どんなに嫌われても。


で、ハンセン戦ではいつも通りの青木の試合を見せてくれればOKです。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-04

アフリクション第一回大会 サムライTV観戦記

残念ながら消滅してしまったアフリクションですが、サムライTVでやった旗揚げ戦の放送を見ました。

改めて見るとメンバーはやっぱり豪華、そりゃ採算取れないですよ。

マーク・ホーミニックvsサヴァン・ヤング

ホーミニック強ええ。
リオンに勝ったヤングに打撃・寝技両面で圧倒して、最後は三角締めから十字で一本。

さすがは階級上のイーブス・エドワーズに勝つだけのことはある。

日沖はこいつに連勝したのか、しかもアウェーで。
相性もあるから仕方ないんですが、なんで地元でアイアンやバオ・クアーチに苦戦したんだろうか。

確かホーミニックはWECに行くって話を見たので、どこまで通用するか楽しみ。
見た目GSPっぽいと思うのは僕だけでしょうか。


ジョシュ・バーネットvsペドロ・ヒーゾ

こちらはネット動画で見ていましたが改めて。
やっぱ終始ジョシュのペースだったように見えます。

アメリカのお客はスタンドで打ち合ってるのにブーイング飛ばすのな(^^;
フライ高山みたいのが見たいのかい。

ヒーゾはジョシュの盟友モンソンを破ったあとだったんで敵討ちを果たしたことになる。
もっともジョシュも前戦モンソンだったんですけどね。

あと解説のクマクマンボは自分が菊野お気に入りだからといって「ジョシュは技術に関してももオタクだから菊野選手の三日月蹴りも研究してるはず」って言うのは強引すぎです(笑)


アルロフスキーvsベン・ロズウェル

やっぱアルロフスキーはルックスがいいですねー。
ロン毛時代はごついオーランド・ブルームみたいで、いかにも人気出そうな感じ。

サンボ出身とは思えないくらいボクシング上手いし、寝技もこなして足関を狙うし試合が面白い。
ウィークポイントは打たれ弱さとグラウンドで下になった時かな。

幻となったジョシュ戦が見たかった。


ヒョードルvsティム・シルビア

シルビアは星条旗を抱え入場、マウスピースも星条旗にしてたのに全然人気なくて笑った。
ダイナマイトの武蔵みたいでしたねえ、アウェーアウェー。

試合内容について今更言うことはないですけど、当時はPRIDEファイター達がアメリカで次々に破れていて(ノゲイラはUFCチャンプになってましたが)、このヒョードルの勝利で大いに溜飲を下げました。

繰り返しますが、出場選手が日本になじみのある選手ばかりで無くなったのは本当に残念。

アフリクションが無くなって、WAMMAってどうなるんでしょうか。
青木はベルトもらえず仕舞いか(笑)


theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-04

ヒョードル、大晦日参戦の可能性を残したか?

「ハイレベルな闘いを」ヒョードル、ストライクフォースと契約!!

おお、今度はストライクフォースがクレイジーロシアンどもに寄生されることになるのか(^^;
さすがにUFCでは分け前の半分をやれるわけがない。

あくまでM-1とストライクフォースの共催ということで、ヒョードル以外のレッドデビル所属選手が出るんでしょうね。

個人的に見たいヒョードルの対戦相手は、ジョシュとレスナー。

ジョシュはサスペンドかかってないんでしたっけ?
いずれにせよすぐにアメリカで試合するのは難しそう。
三崎さんの例に倣って嘆願書でも出そうかな(笑)


ストライクフォースの相手候補はアリスター、ロジャース、ファブリシオ。
どれも悪くはないが、興奮もしないな。


ストライクフォースは全方位外交なんで大晦日にヒョードルが参戦する可能性は辛うじて残ったというこでしょうか。
でも、ダイナマイトにせよ戦極にせよ、興行収入の半分あげるのは無理なんじゃないかな(^^;


theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-03

三崎さん早期復帰か?

三崎の早期復帰向け嘆願書提出へ=戦極一夜明け会見

うーん、どうなのこれ?
一応コミッションがあるっつっても主催者側から「嘆願書」を提案するとは(^^;

だったら最初からお咎めなしで三崎を出場させてたらよかったのに。

今まで三崎選手が戦ってきた試合の軌跡、どれだけ多くのファンに感動を与えてきたか、これは私のみならず見ている皆が知っていることだと思います。
 決して三崎選手が取った行動は誉められたことではなかったと思います。しかし、昨晩も申しましたが、もしファンの皆様の声が届くのであれば、ぜひ私の方で「嘆願書」という形にまとめて、1日も早く復帰できるような状況を作りたいと思っています。

いや、こういうのをファン側から言いだすならともかく主催者側から言いだすなや。

確かに三崎のやったことは大した罪ではないし、今まで素晴らしい試合を見せてもらってきた。
でも、それを國保が言うな。


まあ國保さんが言うことだから想定内、想定内♪


theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-03

戦極~第九陣~PPV観戦記 破

藤田vsイワノフ

イワノフは何と言いますか、ボクシングの下手なハリトーノフみたいな感じですね。
サンボ世界王者の割には寝かされたら何も出来ないし、若さによる伸びシロだけが期待でしょうか。

対する藤田も今や幻想も魅力もない選手になっちゃいましたね。
年齢のこともあるし仕方ないですけど。


三崎vs中村カズ

三崎さん舐めてました、すいませんでした。
この逆境で中村カズに完勝するとは、恐るべし。

ここで勝っちゃうKYぶりはさすが三崎。

秋山が復帰戦でデニス・カーンをKOしたのも衝撃でしたが、今回の三崎もなかなかのもの。
ここまでやったらマイクも聞きたかったよ。
内藤にマイク持たすくらいなら三崎さんにもしゃべらせろや。


それにしても、ミドル級タイトルマッチどうすんの(^^;



フェザーGP決勝
金原vs小見川

小見川、サンドロ戦のダメージが大きすぎた。
金原もPRIDEウェルターGPの三崎さんのように喧嘩で日沖を破っての決勝進出。

1,2R金原、3R小見川で金原の勝ちでしょう。
スプリットになった意味がよくわからない。

二人とも計6R、素晴らしい内容で戦い抜いて立派の一言。



北岡vs廣田

北岡が言うほど次元は違いませんでした。
1Rでスタミナ切れて、そこから徐々に廣田ペースになっていきましたね。

寝技を警戒されてる分、北岡のパンチも結構当たってたんですけどね。
3Rまでなら北岡がポイントリードしてたんじゃないかな。

廣田は石田戦と同様に自分のやるべきことをやって勝った。
五味との対戦なら噛み合いそうなんで見てみたい。
というか五味が今回のような勝ち方をすべきでしたよね(^^;

廣田は横田と再戦しても、また判定負けしそう。


それにしても戦極で初めて見せた弱々しい姿の北岡。
やっぱり夏場の減量はキツイのか。

壮絶な減量をして戦う北岡に対し、
「苦しいと、言ったダニか? 減量中あの男が一言でも苦しいと言ったダニか?」
「きっと北岡にはわかってたんダニ、自分の身体は3Rが限界だと。だからこそビッグマウスで自分を奮い立たせてリングに上がった」
「同じファイターとして、いや同じ男として、お前たちにそれが出来るダニか!?」
「ワシは涙が出る・・・北岡のあの誇り高い姿を見ると、本当に涙が出るダニ・・・!!」
なんて感動してくれる人はゼロでしょうが、実際相当キツイんでしょうね。


北岡にはもっと勝ち続けて憎らしいくらいの強さを見せくれれば「誰が北岡を止めるのか?」みたいに盛り上がった気がしたんですが、ちょっと陥落が早すぎた。


本当に長ーい興行でしたが、熱戦続きの良い大会でした。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-02

DEEP43はニアライブ放送は無し

今成、三島のダブルタイトルマッチや長南の凱旋試合のあるDEEP43。

スカパー情報誌によると恒例のサムライTVのニアライブ放送がない!

そんな殺生な(^^;

8月23日当日はDDT両国大会のニアライブ中継があるようです。
DEEPは三日後の26日23時から放送。

そりゃあDDT初の両国大会も大事だろうけどさあ、今度のDEEPだってなかなかですよ?

せめて翌日放送とかにしてほしかった、残念。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-02

戦極~第九陣~ PPV観戦記 序

今日の戦極は長かった!
6時間ですよ6時間、会場で見てた人はお疲れさまでした。

でも、今までで一番面白かったのではないでしょうか。

まずオープニングについて、カウントダウンで盛り上がるなら選手入場でも歓声上げてあげようよ、会場のお客さん!
北岡だろうが、三崎だろうが、郷野だろうが、全然歓声なかったじゃないですか(^^;

中尾“KISS”芳広vsチェ・ムベ

もう少しすっきりと中尾が勝つと思ってたんですがね。
グダグダで今日のワーストバウトになってしまいました。

北岡のおかげで目立ってはいませんが、KISSさんは素でキモイですね(笑)


日沖vs金原

日沖舐めてました、すいませんでした。
ここまで差をつけて勝つとは。
やっぱ差し合いと寝技は鬼強いっすね。
マウント→三角→十字→三角の攻防は鳥肌立った!
こんな素晴らしい戦いを見せてくれる日沖は名古屋格闘技界の宝ですよ。

金原も心が折れずによく凌いだ。
試合は完敗でしたが、そのあきらめない強さが決勝の結果に繋がったのではないでしょうか。

この試合で火がつきましたねえ、日沖強い。
それでも日沖にとってはサンドロが鬼門だと思ってますが。


小見川vsサンドロ

これも死闘でした!
小見川にテイクダウンさせないサンドロも凄いし、サンドロと互角にやりあう小見川も凄い。
ワンマッチだったらドローが妥当ですが、マストなら小見川か。
2Rのギロチンはキャッチは入ってなかったのかな。
後半は小見川のパンチも入ってたし難しい。

サンドロが判定にブチギレるのは想定内でしたが(笑)


チャンソンvsジャガース

ジャガースは身体が細かった。
まさかチャンソンが三角で勝つとは。
チャンソンもベスト4に次ぐポジションに付けましたね。



光岡vsクレイ・フレンチ

クレイ・フレンチは日本ではロクな目にあってないな(笑)
まあ勝てない方が悪いんですが、あまりにも不憫だ(^^;

光岡もそろそろ王座挑戦したいところですが、横田の方が優先権があるでしょうね。


郷野vsホーンバックル

人間ユンボさん強いじゃないですか!
郷野、入場は完全にスベってました、09年にゴールドフィンガー99って。
踊りもとくに工夫ないし、これでプロ野球に負けないサービス云々言ってたとは(^^;

ユンボさんは手足長くて厄介な相手でしたね。
郷野もスタンドでは押してたんですけど、ボディへのパンチや膝、踏みつけでポイントを取られて最後はハイキックで完全失神。

この前のDREAMでもジェイソン・ハイが意識を失ってましたが、改めて格闘技の怖さを思い知らされました。
とりあえず大事には至ってはないようで本当によかった。
あー怖かった。

あとせっかく郷野を心配してくれたホーンバックルのマイクの途中で退場音楽を流すなよ(^^;


うーん、郷野といいマッハといい、コケちゃあいけないところでコケちゃいましたね。



さすがに郷野の失神で沈んだムードになりましたが、前半はオープニングマッチを除いて良い試合ばかり。

特にフェザーGPの2試合は素晴らしかった!

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-01

戦極~第九陣~ 勝敗予想

中尾“KISS”芳広vsチェ・ムベ

さすがに中尾が勝つでしょう。
中尾一本勝ち。


日沖vs金原

戦極に参戦して日沖幻想が高まってますが、あまり差がないように思えます。
金原のパンチが入るんじゃないかな。
日沖は戦極では初めて同格に近い相手とやるので正念場ですね。

日沖判定勝ち。


小見川vsサンドロ

小見川がテイクダウンして抑え込めればイケるんじゃないかと。
小見川判定勝ち。


チャンソンvsジャガース

ジャガースは前回ケガしてたんんですよね。
実力未知数で予想しづらい。
チャンソンKO勝ち。


光岡vsクレイ・フレンチ

さすがに光岡相手なら秒殺負けはないか。
光岡判定勝ち。


郷野vsホーンバックル

郷野の日本復帰戦は人間ユンボさんと。
ホーンバックルは弱くはないんでしょうが、戦極で負けてる人を当てなくても(^^;

郷野一本勝ち。
入場は滑らずにイケるか。


藤田vsイワノフ

前回の藤田の試合を見ると、打たれ弱くなってるように見えます。
キャリアでは藤田だけど、イワノフが勢いでかつか。
イワノフKO勝ち。


三崎vs中村カズ

普通にやっても中村カズは厳しい相手なのに今回は事情は事情だけに・・・
中村判定勝ち。


フェザーGP決勝

日沖と小見川の決勝で。
小見川はサンドロ戦で燃え尽きているだろうから、日沖の判定勝ち。


北岡vs廣田

北岡が言うほど次元が違うかはわかりませんが、石田戦のKO勝ちだけで廣田が過大評価されてる部分はあるかも。

北岡はきつい減量があったのでスタミナに不安があるかもしれませんね。
それでも北岡が有利かな。
北岡一本勝ち。



theme : 格闘技
genre : スポーツ

2009-08-01

DREAM.10観戦記 その2

ユンvsテイラー

ユンはこれで3連敗。
アクシデントなんで仕方ない部分はあるけど、こうも簡単に負け続けるとどんどんユンに対する期待感、興味は薄れていってます。

テイラーはミドル、ウェルターどちらでもいいので強豪との対戦でもう一度見てみたい。


青木vsシャオリン

「寝技勝負します」と言いつつキックパンツ穿いてきてる時点で青木の釣りだった気がします(笑)
それにシャオリン戦直前には「総合力で戦う」というニュアンスのことも言ってましたからね。

佐藤隆太の言うように、この二人だから「いつ寝技に行くのか?」という緊張感は一応あった。

この一戦のみで青木を見限るつもりは毛頭ないです。

勝敗予想で述べましたが、青木が打撃と際の攻防を制して競り勝つと予測してたんで、この試合展開に驚きはありませんでした。
ただやっぱり面白くはなかった(^^;

青木がもうちょい打撃で圧倒してくれてれば批判も少なかったのかな。

でも、何にも出来なかったシャオリンが青木以上に駄目だったと思いますけどね。


あと青木のマイクに謙虚さがないことで腹立ててる人が多いですが、僕が思うに
「今回はしょっぱい試合してスイマセン、実は怪我しててゴニョゴニョ、ほとんど練習出来なくてゴニョゴニョ、次は頑張ります」と言いつつ次も判定な選手とか、
毎度「僕と○○選手にしか出来ない熱い試合をしたいです」と言いつつ毎度判定な選手もいる昨今を考えると、
口でいくら行儀のよい事を言っても結果が伴わない選手より、こういう挑発的なマイクがあってもいいんじゃないかなー。
試合後のマイクで「ショッパイ試合してすいません」みたいな優等生発言を聞いてもなあ。


PRIDEがなくなった後、日本に残って強豪に勝ち続けた青木。
今もDREAMライト級を引っ張っているのは青木。
それを支持する人、認めたくない人、それぞれいるでしょう。

たった一回の凡戦、それも勝った試合でここまで叩かれるのは、良くも悪くも青木の存在の大きさゆえでしょうか。


ザロムスキ-vsハイ

ハイは準決勝で判定だったんで疲れてるだろうなー、と思ってたら目茶苦茶元気に入場してきた(笑)

でも、さすがにハンデありすぎましたね。

最後のハイキックは圧巻。
なんか全盛期のミルコを思い出した。

ザロムスキ-、次もDREAMで試合してくれますように(^^;


セミが膠着した試合になりましたが、他の試合が概ね良い内容だったので満足してます。



フェザー級GPよりもウェルターGPの方が試合は面白かったですね。


theme : 格闘技
genre : スポーツ

プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。