--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-30

戦極Soul of Fight途中から観戦記

横田一則vsジャダンバ・ナラントンガラグ

ナラントンガラグ強いっすね。
スタンドは圧力あってパンチ強いし、腰も重い。
ナラントンガラグを倒すのは容易ではなさそうですね。
次は真騎士とのタイトルマッチでいいのではないでしょうか。


中村K太郎vsYasubei榎本

ヤスベイのグラップリングはなかなかのものでしたが、打撃でK太郎が上回ったのは予想外でした。
K太郎お見事!


真騎士vsパーキー

緊張感はあったんですが、お互いカウンターを恐れて消極的になってしまったのは残念。


奥野“轟天”泰舗vs長南亮

奥野、いくら計量オーバーとはいえ急オファーなのに減点2からスタートは杓子定規すぎる!
と思ってたらカウンター気味にパンチが入って長南が失神!
これは茫然というか、最近は長南ついてないですね。


金原正徳vs前田吉朗

金原勿体ない!
やっぱり体格差がありましたが、前田はナイスファイト。
戦術的には雑な試合かもしれませんが、手に汗握る熱い試合でした。


藤井惠vs藤野恵実

とりあえずフジメグ勝ってよかった。
次はV一とやってほしい。

ブアカーオ・ポー.プラムックvs中島弘貴

まあ首相撲なくてもブアカーオが勝ちますよね。
中島くんも頑張ってたとは思います。


三崎和雄vsマイク・シール

三崎の背中入場が無かったのは残念。
でもノーダメージで勝ったのが何より(^^


マルロン・サンドロvs日沖発

サンドロはスタミナ大丈夫かと思ってたけど、大丈夫じゃなかった。
SRCの5分5Rタイトルマッチは面白い試合が多いですね。
この試合もシーソーゲームで凄いよかった。
サンドロがあそこまで弱る姿は初めて見ましたよ。
日沖はスタンドでも渡り合えてたし本当に強い。
サンドロもスタミナ切れてからも4R巻き返して精神力も大したもの。

これはいい試合が見れました!
日沖にはちょっと感動しましたわー。
やっぱり興行のメインは大事ですね、興行全体が締まりますし。
前半はダラダラ見てましたけど、今日はなかなか楽しめました(^^

スポンサーサイト

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2010-12-30

Dynamite!!勝敗予想

鈴川vsサップ

ようわかりませんが、あまり時間をかけずに終わらせて欲しいですね。
サップKO勝ち。


古木vsオロゴン

これはジャイアントバボの二の舞になりそう。
アンディKO勝ち。


宇野vs宮田

これは難しい。
宇野は石田のタックルも切ってたからなー。
それでも宮田が抑え込んで判定勝ちか。


所vs渡辺

所一本勝ち。


泉vsミノワマン

泉が圧力で押して抑え込んで判定勝ち。


ハリトーノフvs水野

ハリトーノフが落ち目とはいえ体格差がキツイ。
打撃でもハリトーノフが上だろうし、水野はグラウンドで上が取れるかどうか。
ハリトーノフKO勝ち。

京太郎vsムサシ

ムサシといえど、京太郎はさすがに厳しいか。
京太郎判定勝ち。


自演乙vs青木

1R青木がしのげるかどうかだけがポイント。
2Rで青木一本勝ち。


アリスターvsトッド・ダフィー

直前に組んだにしては好カード。
アリスターは今年はMVP級の活躍を締めくくるにふさわしい相手ではないでしょうか。
暫定王座決定戦とのことですが、まだベルト出来てるんですかね?
ベルトないなら去年のハルクみたいに小学生の女の子に作ってもらった体でプレゼントすればいいんじゃないっすか。
アリスターKO勝ち。


石井vsバンナ

石井はテイクダウンは出来るでしょうが、極めきれるかどうか。
なんせバンナはアンブリッツには勝つ程度の強豪ですからね、侮れません。
石井一本勝ち。


ザロムスキーvs桜庭

桜庭が勝つチャンスも当然あるでしょうが・・・怖いっすね。
もし勝ったら弁慶戦以来の感動を味わうことになりますけど、そうそう2匹目の泥鰌はいないでしょう。
最近は桜庭のタックルに往年の切れが無いし、ザロム有利は動かないかと。

でも、桜庭一本勝ちで!

大和哲也vsウィッキー

最初はピンと来ませんでしたが、徐々に楽しみになってきた試合。
本人達が言うようにバチバチの試合を期待します。
大和KO勝ち。

マッハvsハイ

これは実力拮抗した良いカード。
マッハ勝って連敗脱出なるか。
マッハ一本勝ち。


川尻vsトムソン

トムソンはよく受けてくれましたよ、お前男だよ。
川尻も青木に一本負けしての復帰戦、なんとしても勝ち星がほしいだろうによくぞ強豪トムソン戦を受けた。
二人とも男だよ。
トムソンはそこまでアメリカンスタイルな試合をしないので川尻が付け込む余地があるし、漬け込む余地もありましょう。
川尻判定勝ち。


ビビアーノvs高谷

年末は両方フェザー級タイトルマッチがメインなんですね。
日沖サンドロよりはやや格落ち感がありますが、内容で向こうを張ってほしいですね。
高谷が勝って日沖に再戦を申し込んだら、それはそれで面白いのでは。
小見川がいない今、日沖vsDREAM王者が日本に残された唯一の黄金カードじゃないでしょうか。

しかしながら予想は判定でビビアーノ。


後半3つは硬派なカードですけど、地上波カットの匂いがプンプンしますねえ(^^;

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2010-12-30

特別ルールって何ですか?

自演乙vs.青木はK-1&DREAMの変則ラウンド制に=Dynamite!!

グローブをいちいち着けかえる手間を考えれば、OFG着用は仕方ないか。
でも、1,2Rの時間は同じにしたらいいのに。
とりあえず1Rがキックルールという点では自演乙が絶対有利なはずなんですが・・・
青木って打たれ強くないし寝技を警戒しなくていいしガンガン行けばいいだけでしょう。
そこで仕留められなければ、はいそれまでよ、ですが。

それよりIGF特別ルールって何かね?
猪木のバーターですか?
ここまで需要の無いカードをやるということは猪木がスポンサーを引っ張ってくれる等のメリットがあるということなんでしょうかね?
さすがに鈴川サップは休憩タイムだな(^^;

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2010-12-30

戦極 Soul of Fight内のSRC勝敗予想

井上学vs清水俊一

井上判定勝ち。


田村彰敏vs中原太陽

田村はバンタム落としてから精彩を欠いてますねえ。
悪い内容ではないのかもしれませんが、田村本来の実力を考えればもっとやれそうな気がするんですが。
田村判定勝ち。

中尾“KISS”芳広vsデイブ・ハーマン

ハーマンKO勝ち・・・希望。


佐々木有生vsマメッド・ハリドブ

ハリドブはサンチアゴといい勝負したり、桜井隆多に実質判定負けしたり、よくわからん選手ですね。
まあでも、佐々木には負けないか。
ハリドブ判定勝ち。

横田一則vsジャダンバ・ナラントンガラグ

前回の復帰戦で敗れてSRC内でのランクを大いに落とした感のある横田。
ここで郷野に勝ったナラントンガラグを喰えば、一気にタイトルマッチ挑戦権を得られるのでは。
相性的には厳しいか。
横田には投げでのテイクダウンがあるんで郷野よりは幅のある戦いができそう。
ナラントンガラグ判定勝ち。


中村K太郎vsYasubei榎本

ヤスベイのグラップリングっていかほどなんでしょうかね。
ヤスベイがテイクダウンを防いで打撃で判定勝ち。


真騎士vsパーキー

真騎士KO勝ち。


奥野“轟天”泰舗vs長南亮

長南がこすっからくテイクダウンしてこつこつパウンド時折マットヒューズポジションでボコるも決め切れず判定勝ち。


金原正徳vs前田吉朗

体格差がきついけど、前田ならかなり善戦すると思うんですけどね。
金原が手堅くテイクダウンして抑え込みに来たらちょっときついか。
金原判定勝ち。


藤井惠vs藤野恵実

藤野はけっこう強いらしいですね。
でも、せっかくの年末のビッグイベントなんだからフジメグの一本勝ちが見たい。


ブアカーオ・ポー.プラムックvs中島弘貴

まあ首相撲なくてもブアカーオが勝つでしょう。
判定までは持つかな。


三崎和雄vsマイク・シール

マイク・シールって全く知らないんですけど、まさか無名の強豪じゃないだろうなあ(^^;
とりあえず三崎の背中サンライズ入場を見て、一本・KOで勝ってくれれば言うことなし。
三崎KO勝ち。

マルロン・サンドロvs日沖発

秒殺勝ちの多いサンドロだけど、小見川戦を見る限り特にスタミナの不安は無いでしょう。
逆に日沖は3Rに追い上げられることがたまにあります(金原戦、小見川戦)。
序盤を凌いでも後半にやられる可能性が高いのでは。
サンドロKO勝ち。


明日はとにかく長時間興行になるのでコタツに入ってリラックスして観戦したいと思います(^^


theme : 格闘技
genre : スポーツ

2010-12-28

八面六臂のアリスター・オーフレイム

アリスターが吉本入り、K-1・MMA・お笑いの三冠王目指す!?
K-1王者が吉本入り!フォ~フレイム

ほう、アリスターが吉本入りですか。
まあ小室哲哉もデーモン閣下も岡村靖幸も吉本に在籍してたことがあるくらいですから、アリスターが入ってもおかしくない・・・かな?

それにしても最近のアリスターの活躍は凄いっすね。
今日のジャンクスポーツの特番にも出てたし、もう完全にK-1の顔じゃないですか。
まさに我が世の春を謳歌しておりますな。
アリスターがK-1王者になってバラエティ番組に出るなんて2年前までなら考えもしなかった。
PRIDE出てた当時のことを思えば尚更のことです。

出来ればDREAMの日本人にこういう風になってほしかったんですが、やっぱ軽量級よりヘビー級の方がテレビ的にも分かりやすいよなー。
今後アリスターが没落したとしても今だけは輝いてることは間違いない。
ダイナマイトでもエキサイティングな試合を期待してます。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2010-12-28

あさっては「戦極 Soul of Fight」

戦極試合順発表! メーン第28試合はサンドロvs.日沖のフェザー級王座戦

試合数が多すぎですけど、なんだかんだで楽しみですよ、特にメインのサンドロ日沖ととDREAMとの対抗戦。
この日はポテチでも頬張りながら朝からサムライ見て、PPVも見て楽しみたいですね(^^;


長南の対戦相手変更 ホーンバックルはインフルエンザで欠場

ダンホン欠場は残念ですけど、カード的には奥野との対決の方が熱いのでは? 結果オーライ。
まあ奥野は直前オファーで可哀相ですけど奮起してエキサイティングな試合を見せて欲しいものです。


王者サンドロが初防衛戦、短時間での日沖撃破を宣言
最後の砦・日沖が“日本人キラー”サンドロ戦へ闘志

日沖勝てるかなー?
序盤を凌いだとしてもサンドロがその後タレるとは限らないし、やっぱり厳しい闘いになりそうですね。
これはドキドキするわ。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2010-12-17

Dynamite!!追加カードそれぞれに思うこと

激化フェザー級、存在感示すのは所か、渡辺か

連敗中で勢いの無いところには渡辺あたりが丁度いいのかもしれませんね。
渡辺のパンチが一発入ればひょっとしたらひょっとするかもしれませんし、テレビ向きのバランスの取れたカードなのかも。


K-1の威信取り戻す! 京太郎、ムサシに“リベンジ”だ

さすがにK-1ヘビー級の京太郎が有利だと思うのですが、ムサシが簡単にやられるとも思えない。ていうか負けるイメージが湧かないなあ。
まあムサシはK-1経験一戦だけですから厳しいのは間違いないですよね、本来なら。



DREAM対SRC対抗戦―ミノワマンは「心」、泉は「打撃で」

ミノワマンは石井に完敗してるわけですから、泉は絶対負けたくないでしょうね。
ミノワマンまた抑え込まれて判定負けするのか。
あんまりワクワクするカードではないですね。
なんとか当日まで見所をたくさん見つけて盛り上がりたいと思います。

あとマッハvsジェイソン・ハイは話題にはなってませんが、DREAMウェルターの現状では屈指の好カードですよ。
そりゃあUFCはもちろんSFとも比べるべくもないけど、それでも楽しみなカード。
勝負論もあるし、連敗中で正念場のマッハには何としても勝ってほしい。

あとはアリスター、石井、バンナのカードか。
石井vsバンナの総合ルール、アリスターvsバンナのK-1マッチというのアリですね。


正直、年末ならではのビッグカードというのはありませんが、苦しい現状を思えば頑張ってる方なのかな。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2010-12-17

朝から晩まで戦極を見ようかな

SRCvs.DREAM交流戦2カードを発表 長南参戦も決定=12.30戦極

戦極は試合数が多い!
朝から晩まで格闘技ってことでカードがベラボーに多くなるのは仕方ないですけど、PPVは何時からになるんですかね?SRCの公式サイトにいってもよくわからなかったんですけど。

で、決まったカードがSRCとDREAM交流戦が金原vs前田吉朗と真騎士vsパーキーですか。
まずフェザー級のカードについては前田は本来バンタムなんで体格差があるのでは?
それでも前田ならいい勝負できそうですが。
ライト級の真騎士とパーキーのカードは好カードですけど燃えるものはないです。
パーキーはDREAMって感じがしないし、どうせならvs菊野の方がお互いリスキーで面白かったのに。

あとは長南ですか、相手次第では楽しみなカードになる可能性もないではない。
誰がいいかと聞かれてもわかりませんが(^^;


日沖vsサンドロ以外は微妙なカードのオンパレードながら、何故か大会当日が楽しみになってきました。
もし朝からPPVやってくれたら当日は一日中テレビの前で観戦しようかと思い始めてます。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2010-12-16

テレビ誌のDynamite!!出場予定選手

今週発売のTVBrosのテレビ欄より

(出場予定選手)
▽柔道五輪金・石井慧
▽巨人チェ・ホンマン
▽神の子・山本KID
▽超人王ミノワマン
▽桜庭和志▽K1バンナ
▽所英男▽長島自演乙

殆どの選手のカードが決まってないじゃん(^^;
つーかホンマンって出るの? KIDはUFCなんでしょ?
所はまだオファー来てなくて待ってる状態なんでしょ?
あとアリスターの相手は誰ですか、ミノワマンやホンマンは勘弁ですよ。

明日あるというダイナマイト会見で上記の選手たちのカード発表があるんですかね。
DREAMやダイナマイトには不満、憤り、憐憫、諦め、さまざまな感情がありますがここまで来たら応援する気持ちばかり。
少しでも良いカードが発表されることを祈っております。
そして、怪我による欠場選手が出ないことも祈っております。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2010-12-15

復活の岡村二人

ナイナイの岡村が復帰しましたね。
正直復帰は早すぎるし、テレビで頑張ってる姿が痛々しい。
あんま無理しないでほしいものです。
でも、オールナイトニッポンは別!
ラジオだとリラックスしている素の岡村さんが聴ける。
ナイナイのANNでの岡村はもともと半分病んでるようなトークをしてたし特に違和感は無し(笑)
久々に「悪い人の夢」を聴けて大笑いできました。


そして復活の岡村といえばもう一人。
僕が最近ハマりまくりの岡村靖幸です。
XA-VATとかいうヴィジュアル系バンドのリミックスを手掛けたとかなんとか。
ニコ動に一瞬上がって削除されたものを聴く限りはリミックスなのに岡村ちゃん歌いまくりでスゲーいい。
こっちもナイナイ岡村同様カムバックが早すぎるとは思うんですが、ギターを爪弾き歌う声を聴くと気持ちが盛り上がる。
新曲が聴きたい、ライブが見たいという欲求が湧いてきます。

でも、まずはカウンセリングや治療をしっかりしてクスリを断って、出来れば結婚でもして幸せになってほしいものです。
どっちも相当難しいと思いますが(^^;

そんで余裕が出て来たら、音楽活動を本格再開してアルバム出したりライブやったりしてくれればいいのではないかと。

その前に廃盤になってるDVDを再販してくれないものか。
VHSのライブビデオは持ってるんですが、画質がちょっとアレなんで綺麗な画面で見たいっす(^^;

theme : 男性アーティスト
genre : 音楽

2010-12-15

Dynamite!!のカードとPPVとEPと

猪木氏がDynamite!!プロデューサーに 海老蔵オファーの仰天プランも

いまさら猪木かよー(^^;
とうに神通力を失った猪木に何ができるんよ?
まあ知名度はまだあるだろうから谷川さんが言うようにプロモーションで効果があるといいのですが。
IGF軍としてジョシュを引っ張ってきてくれたら超嬉しいのですが、まあ厳しいですわな。


Dynamite!!で青木vs.長島☆自演乙の異色マッチ決定

K-1総合ミックスルールで、1R目がK-1ルールで行われるならば印象ほど青木絶対有利ではない・・・はずなんですが、うーん。
1Rは青木が凌いで2R総合ルールであっさり極めるという図が目に浮かびます。

でもなあ、仮にもK-1日本王者がキックの試合経験がない選手とやるわけじゃないですか。
だとしたら自演乙有利のはずが、みんな青木が勝つと思ってそうだし、僕も青木が勝つと思ってます。
両者のお手並み拝見といったところですね。

桜庭が階級下げて王座挑戦 次はライト級で青木と対戦か?

桜庭が階級を下げることには賛成。
でも、いきなりザロムスキーか・・・外で負けてるダメ王者とはいえ打撃が怖いなー(^^;
普段80キロしかないなら冗談でなくライト級に落とせそうですね。



スカパー!では大晦日『FieLDS Dynamite!!〜勇気のチカラ2010〜』をPPV完全中継!!

まーた生中継じゃないのかよ!
K-1は生PPVだったんですよね?
なのにDREAMやダイナマイトはなんなんですか!
僕は会場に行くからいいですけど、用事があったり遠方だったりで行けない人もいるでしょうに本当にコアファンを大事にしてねえなコノヤロー。


ともあれ次のカード発表は早目にお願いしますよ!

theme : 格闘技
genre : スポーツ

2010-12-15

いまさらUFCうろおぼえ観戦記

UFC121 レスナーvsベラスケス他

レスナーとベラスケスの試合はド迫力で興奮しまくり。
ベラスケスは体格はさほどではないのに強い、速い。
レスナーは前回のカーウィン戦でもパンチを食らって下を向いてしまう小川状態で、今回やっぱり顔面への打撃を相当嫌がりますね。
キャリアを考えればまだ強くなる余地はあると思いますが、メンタル面でサップみたいに萎んでしまう可能性もあるか。
ベラスケスも試合数って10試合くらい? 末恐ろしい。

シールズはカンプマンに辛勝。
正直負けたと思いましたよ。
次はGSP戦っぽいけど、現時点では楽しみでも無いし結果にも期待できなさそうですね。


UFC122 マーコートvs岡見

全体的には岡見がプレッシャーかけてマーコートを下がらせてけど、明確なポイントを取れてたか微妙だったから3Rのマーコートのテイクダウンで判定を持ってかれたかと思いました。試合後の顔はマーコートの方がダメージ受けてたようですけど。
内容はどうあれタイトルマッチの権利を得られたのは重畳。
アンデウソンに対して勝機は少ないでしょうが、日本人初のUFC王者誕生に向けて素直に応援したいです。


UFC123 ランペイジvsリョート

ソティロポロスとローゾンが面白かった。俺たちのジョージは相変わらず熱い試合をするぜ。
そろそろタイトル戦線にも絡んでほしいところ。

そしてBJペンの復活秒殺KO勝利。やっぱ天才だわ。
アルメイダを絞め落として昇り調子だったヒューズに勝ったことにも価値があります。
選手にとってモチベーションって大きいんだなと再認識。
こういうのは何ですが、エドガーじゃあ燃えなかったんだろうなー(モチベーション高ければ勝ったとか言う話でもありませんが)

メインのランペイジとリョートの試合は判定結果は置いといて、普通にリョートが勝つと思ってたのでランペイジ頑張ったなという印象が強い。
逆にリョート幻想は前回のショーグン戦と合わせて完全に雲散霧消しましたな。
内容的には負けてませんでしたが、エヴァンス戦の鮮やかなKO勝利のイメージはすっかり消えました。


UFC124 GSPvsコスチェック

なんだよスーパンマンパンチのジャブって!
GSP今回はなかなかテイクダウン出来なかったけどスタンドで完勝。
全く危なげなく面白みのない早送りするにふさわしい試合でしたね。
なんせ5分後も10分後も同じ展開なんだろうなーと予想できてしまう。
GSPの試合はいつもこうで、これはこれでとんでもなく凄いことなんでしょうが、おもしろかーない(^^;

階級の変える意志もなさそうだし、どうしたものか。アンデウソン戦はちょっと見たいですけどね。
GSPでとにかくファンが興味を引くマッチメイクをしようと思ったら、「GSPが負けるのでは?」と思わせるカードでないと興味が持ちづらいです。

theme : 格闘技
genre : スポーツ

プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。