--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-29

DEEP43ようやく見ました

松本晃市郎vs清水俊一

松本は「しょっぱい試合」と言ってましたが、普通に面白かったですけどねー。
左のアッパーも凄かったし、寝技も見せてくれたんでフェザー級初戦の試運転としてはまずまずでしょう。

ただ今田と山下の目線ばかり気にして、お客さんのことなんて頭に無かったっぽいのはいかがなものかと。

あと解説の青木真也が「松本に『ショッパイ試合した時の開き直り方を教えてやる』と言っといたんで」には笑いました。
青木ナイスなコメント、さすがだ。


北田vsマコウスキー

マコウスキーはアルバレスのチームメイトなんですね。
ここをステップにDREAM進出を目論んでいたようですが、北田が見事に阻みました。

決まり手はチョークスリーパーではなく、フェイスロックに見えましたが。


今成vs堀友彦

最初、今成が判定勝ちしたと聞いたときはショッパイ試合したんだろうなあと思いましたが、実際見てみたら文句なしの完勝。
やっぱDEEPだと強い。
今回はきっちりテイクダウンしたり、引き込んだあとにひっくり返して上取ってたのがよかった。
DREAMで勝つためには足関と蹴りだけじゃあ勝てないですからね。

それにしても、DEEPはドントムーブ無しでロープ際はブレイクなんですね。
何年もDEEP見てるのに初めて気がついた(笑)
ここまでレフリーが徹底してブレイクすると、見ていて逆に気持ちいい。


三島vs大塚

三島はコンディション悪そうでしたね。
18キロ減量って無茶ですよねー(^^;
マッハ、北岡、三島、夏場に大幅減量した選手が揃って敗れる結果となりました。

三島も最近は怪我ばかりしてて、今回も怪我してたとのことですが、万全の三島を見ることはもう無理なのかなー。
メンタルで繊細なところもありますが、三島のキャラは好きなんでもう一花咲かせてほしいところ。

一方のビッグマウス大塚。
上昇志向で口の減らない若者、こういうの嫌いじゃないです。
金原、昇侍、三島と強豪を倒し、国内での実績は申し分ない、DREAM再出撃は時間の問題か。

DREAM大阪大会で前田吉朗とやるのもいいかもしれませんね。
あと大塚vsエイブル・カラムも面白そうだし、前田vsカラムも勿論見たい。
って俺がカラム見たいだけか(^^;

この試合も判定でしたが、テレビで見た限りでは動きのある試合だったんで、つまらないということはなかったですね。


長南vs中尾受太郎

長南のローで中尾の腿が変色してましたね。
長南の完勝で文句なしだけど、正直おもしろい試合ではなかった。

両者の身体つきの違いは対照的で、バッキバキの中尾とゆるみ気味(に見える)の長南。
やっぱ格闘技はボディラインでするもんじゃないんだなと改めて実感。
中尾は77キロ級だとほとんど減量しないとのことですが、武士道に出た時は普段90キロあるとか言ってたような。
ここ数年でダイエットしたのかな。



今大会は試合内容は良かったんで、判定試合が多かったわりには楽しめました。
ただ放送枠が2時間しかなく、所々カットされてたのは残念。

スポンサーサイト

theme : 格闘技
genre : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。