--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-07

戦極~第十一陣~ 感想

大澤 茂樹vsロニー牛若

ちょっと大澤を買いかぶりすぎました。
キャリアを考えたら仕方ないですかね。



BIG・ジム・ヨークvsデイブ・ハーマン

ヨーク自滅。
まあ試合時間の省略にはなったか。
誰でも桜庭みたいに足関とれるわけではないですわな。


星野勇二vsマルロン・サンドロ

やっぱサンドロ強い。
実況でも言ってたように怪物ですね。

次のタイトル挑戦者はサンドロでいいんじゃないですか。


郷野聡寛vs辛拉麺

「まさに格闘技界の辛拉麺!」ってどういう意味やねん!

判定とはいえ完勝の郷野ですが、あんな長々と英語で話す意味はあったんだろうか。
自己満以外の何物でもないっすな(^^;

でも、なんか新鮮だったから一回くらいならいっか。


ケビン・ランデルマンvsスタニスラブ・ネドコフ

予想通り判定になったものの、ランデルマンがリバースしたり寝技に多少の進化が見られましたね。



横田一則vs光岡映二

やっぱ横田は打撃うまいっすね。
1Rは光岡が取りましたが、2,3Rは横田ペースで文句なしの判定勝利。

試合後のマイクについては・・・横田は言い訳マイクしてた方が面白いと思います(^^;


北岡悟vsホルヘ・マスヴィダル

マスヴィダルやばい!
なんでベラトールで負けたんだろ、ってくらいの強さ。
テイクダウンされても背中をマットにつけずに立ち上がるのはさすがアメリカンな感じ。

北岡も足関凌がれたら、あっさりでしたね。
ちょっと桜庭弁慶戦を彷彿させる展開でしたが、惜しかった。
今回は減量もうまくいったと言ってたのにスタミナ切れ早かった。
北岡は足関だけでなく首もとれるんだから、もっと抑え込んでじっくり仕留めるかと思ったんですけどね

北岡連敗か・・・復帰戦には厳しすぎる相手でしたが、北岡なら勝つと思ったんだけどなあ。
それを考えると、強豪相手に勝ち続ける青木は凄いことやってんだなと改めて実感しました。

今回のマスヴィダル戦にしても青木だったら、しっかり抑え込んで如才ない試合をしたんだろうなーと思ったり。

それはともかく北岡は痛すぎる連敗。
一時はハメ技ともいえた足関やギロチン幻想もすっかり萎んでしまいましたね。


マスヴィダルは寝技に若干の難があるものの、打撃は相当怖い。
横田さんには気の毒ですが、タイトル挑戦者はマスヴィダルの方が面白いんじゃないですか(笑)


ジョルジ・サンチアゴvsマメッド・ハリドヴ

サンチアゴ負けた!
下からの鉄槌でサンチアゴがガクッっと落ちましたね。
ハリドヴはまだまだ穴も多そうだけど、今後ブレイクする可能性あるんじゃないですか。

さーて、ミドル級のタイトルマッチはどうすんべ?


小見川道大vs日沖発

う―――――ん・・・・・・日沖負けてたか?
試合内容はいつもの日沖の負けパターンでしたが、日沖もけっこうパンチ返してたんですけどねえ。
小見川が前に出てる分、印象がよかったのかな。
正直ドローがあれば一番よかったんですが、しょうがない。

でも、小見川も男らしいマイクでしたね。

相変わらずパンチでプレッシャーかけられると下がってしまう日沖。
でも、小見川テイクダウンしたり、バック取ったり、十字取りかけたりとさすがの強さ。


二人とも強かった、いい試合でした!


今大会は前半は眠かったものの、後半は好試合続きで充分に満足させていただきました。

スポンサーサイト

theme : 格闘技
genre : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。