--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-18

青木、川尻、五味、桜庭、三崎、田村、『Dynamite!!』各選手の交渉経過

大晦日、これから発表になるカードとは!?(ガンツ)

ライト級は青木と川尻のカードが難航しているようだ。もともとは、青木vs川尻のDREAMライト級タイトルマッチが最有力だったのが、SRCとの対抗戦をやることになったため一度白紙に。現在は青木vs川尻のままでいくのか、対抗戦にするのかで、交渉が続けられている模様。

川尻はタイトルマッチを望んでおり、TBSもDREAMの2009年集大成として青木vs川尻戦を望んでいると言われているが、SRC側が対抗戦を主張しているため、その攻防戦となっているようだ。青木真也は、当初は2大会連続のタイトルマッチに難色を示していたが、現在は「誰でもいいから、早く相手を決めてくれ」と言っているという。もし対抗戦になるなら、青木vs廣田のチャンピオン同士の対決が有力視されている。

ほうほう、TBSは青木vs川尻押しでしたか。
一旦決まりながら白紙というのは両選手にとってキツイっすねー。

もう2週間前だし、いまさらタイトルマッチするのもちょっと。
対抗戦なら直前オファーでいいというわけではないんですが、今回は対抗戦の方がいいかな。


本記事の続きのKamiブログでは

・五味と新生SRCは近しい関係で、大晦日出場の可能性が高いと思われていたが、
五味サイドが要求するカードと主催者側との考えの乖離、諸々の事情で五味参戦が
流れる可能性が高い。

・桜庭の出場自体がまだ正式決定していない。

・三崎は外人選手との対戦になる可能性もある。

・田村はDREAMの強豪外国人選手との対戦を希望している。

・アルロフスキー、ティム・シルビア、ブレット・ロジャースも出場候補だが、TBSが難色を示している模様。

五味については「選手サイドと主催者側の考えの乖離」ですか。
なんか去年の秋山を思い出しますね。
どんなカードを要求したんでしょ、さすがに魔裟斗戦はないだろうから五味vsKIDとか?(^^;

なんか本当に厄介な選手になっちゃいましたね。
このままでいいのか、五味!


桜庭は今回は出場を見送ってもよいのではないでしょうか。
いきなり三崎戦もきついですし。
三崎はマヌーフあたりでひとつ。


田村が強豪外国人とやりたがってるとは意外。
それがザロムスキーだとしたら、菊田戦よりそっちの方が見たいかも。
ただ大晦日にねじ込む必要があるかは微妙ですが。


TBSがアルロフスキーやシルビアに渋い顔をするのは、まあ理解は出来る。
ギャラ高い割に数字も動員力もないですから。
でも、サップやホンマンはいい加減カンベンしてくださいや(^^;


スポンサーサイト

theme : 格闘技
genre : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

主催者は川尻VS五味、廣田VS青木をしようとしてたのですかね?そうなら五味は川尻じゃメリットないですからね

sさん
五味参戦は流れちゃいましたね、残念です。
vs川尻、五味にとってメリット無いですかね?
五味にも勝機があって有名な選手というと川尻くらいしかいないような気がします。
プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。