--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-07

Dynamite!!会場観戦記中篇 川尻vs横田!

所vsジョンマン

一本取れそうで取れない、たまにあるもどかしい所の試合。
3Rは危なかったなー、止められなくてよかった。

それにしてもジョンマンはタフ。
今思うとウィッキーはよくKO出来たもんです。

所ダイナマイト
ここで今日初めてのマイク。
しかも煽りVから仕込んでた内藤絡みのことだけ。



川尻vs横田

この試合は緊張しましたよー!
以前から川尻は横田には負けるんじゃないかという思いがあったので、危機感が半端じゃなかった!
個人的には一番楽しみであり、不安なカードでした。

なんせ横田さんはショッパくて言い訳ばかりの男とはいえ、実力はピカイチ。
腰が強くて、スタンドも横田が上かなという印象。

会見で川尻のモチベーションが上がってない様子だったのも不安を煽られましたねえ。
でも、前日会見では「殴りすぎちゃうからレフェリーしっかり止めてね」みたいないつもの川尻節だったんで、
ちょっと笑っちまったけど。


川尻勝てるかなーと、あまりに不安だったんで佐野さんに「川尻勝てますかねえ?」と聞いてみたところ
「川尻さん勝ちますよ、フィジカルが全然違うんで。横田さんはフェザーでもいいくらいですよ」
と自信ありげ。
そんなもんかと安心しつつも、やっぱりドキドキする。

煽りVで横田が「誰でもいいじゃねえかよ。対抗戦なんだから言われた相手とやりゃいいんだよ」
と言ったところには「まあ、そうだよな」と納得。僕もタイトルマッチより対抗戦が見たかった。

試合の方は「ここまで差があるのか!」というほどの完勝。
川尻ってやっぱ滅茶苦茶強いんじゃん!
マウント、安定感あるわ。
最初は「横田、ロープ掴むな!」とピリピリしてたのが、
途中からは「ピコピコパウンドで殴りすぎちゃうよ、レフェリー早く止めてー(笑)」
なんて思う余裕さえあった。


川尻はつまらない試合と言ってるけど、あの横田をここまで圧倒するなんて本当に凄い。
これなら青木へのタイトル挑戦も文句なしでしょう。
大晦日にタイトルマッチやらずに対抗戦に打って出て本当によかった。


川尻「つまらない試合になっちゃいました」

試合前はお互いにいろいろ言ったり無視したりしましたけれど、間違いなく強いし、日本にいてライト級で横田選手が見えてないわけないので、オレも相当警戒してやったし、そういう意味ではファンにとってつまらない試合になってしまったのかもしれないけれど、お互いにもうひとつ上のポジションで対戦できたらいいなと思います。

試合前は「ゴネてた」だの「俺なら魔裟斗といい勝負できる」だの挑発されましたが、きちんと横田を持ち上げて大人な対応ですね。

一方、そのころ横田は――?

横田「もっとスタンドで勝負したかった」

スタンドでは勝っていたと思います。

あまり言いたくないんですけれど、寝技の練習が試合前に1回もできなかったことですね。寝技の練習はできなかったですけど、川尻選手のパワーはすごかったですよ。スタンドならもっといけると思ったんですけどね。そこが悔しいですね。もっとスタンドで勝負したかったですけど。

打撃だったら絶対にオレの方がいい試合ができると思います。打撃だったら勝っていたと思うので、向こうは打撃を嫌がってタックルにきたと思うので。

あはははは、横田最高(笑)

腰を痛めてたって事は、おそらくカード決定会見時にはあまり練習が出来てなかったということですよね?
そんな厳しいコンディションの中、対抗戦を盛り上げるために川尻をこき下ろし自分を追い詰めるとは・・・横田のプロ根性は素晴らしい・・・・なんて思えるかー!


ともかく円高と横田のマイクだけは防がなければ駄目、川尻グッジョブ!
どちらにせよ勝者にマイクは無かったわけですが(^^;


KIDvs金原

KID
これはKIDが復調してないとかの問題以前に、身体のサイズが違いすぎましたね。
会場で見てても一回り以上KIDが小さく見えました。

こりゃもうKIDは63キロでも無理、60キロ、下手したら56キロ級くらい作ってあげないと厳しいのではないでしょうか。

あと金原はやっぱり強いですね。
器用貧乏なんて言って申し訳なかったです。


吉田vs石井

jump
石井、えらい酷評されてますね(^^;
デビュー戦なんだし、もう少し長い目で見てあげたいです。
だから石井は諦めずにMMAを続けていってほしい。
もうちょっとテイクダウン出来るようになってほしいな。

吉田はスタミナ切れるのが早かったですけど、意地を見せてくれたと思います。
金的への膝も相当しんどかったろうに、よく続行したよなー。

2010-01-02 22-52-24_0135

あと一試合で引退するなら、最後は吉田自身がやりたい相手、上がりたいリングで戦ってくれればと思います。

スポンサーサイト

theme : 格闘技
genre : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

横田みたいなやつ会社にいますよw
いい訳の天才児
でもそいつは実力はないけど・・・

石井は発言とはうらはらにびびりすぎてましたね。
泉のデビュー戦くらい、はなばなしく散ればよかったのですが。
まあ、どっちにしてもあんだけ発言してれば負けたら叩かれますわな。
吉田のスタミナの無さは一級品なんだから、石井にはもう少しいいとこ見せてほしかったなー。
UFCに行かなくてほんとよかったよ。
まあ、第二の小見川になるよう期待しましょう。

KIDはあの体格差でよくやるよ。
あそこまで善戦するのが素晴らしい。

はじめまして。
楽しく拝見させていただいてます。

横田の「‥言いたくないんスけど」を聞いた瞬間、“お、きたきた!”ってワクワクしましたよー。

「打撃だったら」連発に“いや、総合だし‥”と、心の中で軽くツッコミ。

石井はあの負け方だと、次の相手選びが難しいですよね。

困ったときのミノワマンでしょうか。

rinさん
えー、実社会で横田みたいな人とはあまり関わりたくないですね(^^;

石井については今後に期待してます。
これから3年5年後を見てかないと。

shiyoさん
はじめまして、コメントありがとうございます!
言い訳してこそ横田ですよね(笑)

ミノワマン対石井・・・アリかも。
でも、石井はそういうマッチメイクは受け無さそうですね。
プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。