--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-09

Dynamite!!会場観戦記後篇 魔裟斗引退セレモニー

アリスターvs藤田

あれ、煽りVがない。
さては放送時間が押してるなと邪推しましたが、実際そのようだったようで。
だったら余計な試合組むなよ!

試合結果・内容は大方の予想通り。
それより試合後の藤田が目を開けたまま意識を失っていたのが本当に怖かった。
青木の試合よりも、こっちの方が血の気が引く思いでしたよ。
あのあと無事に意識を取り戻したそうなんで一安心。


ムサシvsグッドリッジ

こちらも煽りV無し。
まあ時間短縮になっていいや。
青木廣田まで無かったら嫌だけど。

それにしてもムサシの無駄遣い。
M-1にムサシ出せと圧力でもかけられたのか。
でなければ、無理に出さなくてもよかったと思います。


青木vs廣田

コーナーに押し込んで足を刈ってテイクダウン。
右手を後ろから掴んで極めるのは菊池戦でも似たようなことやってましたね。
久々に青木らしいアメージングな寝技を見せてくれました。
それを戦極王者相手にやってのけるのが青木の凄いところ。

廣田はぐうの音も出ないほどの完敗。
体調不良や試合後のことで因縁が出来たので、早く怪我から復帰して青木とのリベンジ戦に辿りつけるといいですね。

久々に寝技の怖さを感じた試合でした。

魔裟斗vsサワー

魔裟斗については特に好きでも嫌いでもないです。
そういうのを超えた称えるべき存在だと思ってます。

魔裟斗携帯
魔裟斗入場、観客が一斉に写メを構える。
さすがに数が半端ない。

2010-01-02 22-52-28_0150
2010-01-02 22-52-28_0151
やっぱ素直にかっこいいよなー。

この日は客層が違うことと会場が広すぎることで、一体感が生まれることがなかった会場も魔裟斗戦だけは「魔裟斗の最後の試合を見守ろう」と一つになった気がします。

試合に関して判定がやや魔裟斗寄りな感がありましたが、ダウンを奪って文句なしの勝利。


2010-01-02 22-52-30_0162

2010-01-02 22-52-30_0163
試合後に魔裟斗の引退セレモニー。
「魔裟斗最高」の寄せ書き幕がぼくらの頭上を通過。


2010-01-02 22-52-31_0166
2010-01-02 22-52-33_0174
魔裟斗自身も言ってましたけど、非常にアットホームな雰囲気でしたね。


2010-01-02 22-52-33_0175
2010-01-02 22-52-35_0181
最後まで本当にかっこいい。
長い間おつかれさまでした。

スポンサーサイト

theme : 格闘技
genre : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

>青木の試合よりも、こっちの方が血の気が引く思いでしたよ。

『藤田選手は意識が戻らない状態が続きましたが、試合翌日の11時くらいに意識が戻り、1日入院して退院しました』
もうこのコメントが怖いですよ!

以前、格通(だったかな?)で高阪が“オーフレイムのヒザはなぜ入るのか”を詳しく解説してましたが、本当にオーフレイムのヒザは怖いです‥。

>右手を後ろから掴んで極めるのは菊池戦でも似たようなことやってましたね。

青木は修斗時代から時より試みてましたよね。
スタンドからのワキ固め‥と見せかけてバックに捻り上げるとか。
いま考えても異質な存在でした。

魔裟斗は最後まで魔裟斗でしたね。

私が一番印象に残ってるのはサリ戦です。
試合前の記者会見後、「あいつ、たぶん俺の名前覚えてねーよ!」と言って、いざ試合ではあのKO。
当時は鳥肌が立ちました。

shiyoさん
藤田はそんな長い間意識不明だったんですか!
本当に怖い。

魔裟斗についた僕はK-1で知ったクチですが、一番印象に残ってるのが2003年のトーナメントですね。
あの時は連続KOで勝ち上がってきたクラウスを見事にKO勝ちして驚いたと記憶してます。
カウント9でクラウスが立ち上がったところで島田が試合を止めてましたね(笑)

藤田ってヒザを当てられた後は目の辺りを押さえてましたよね
あの状態から意識を無くすのは非常に不自然、だから翌日まで意識が無かったのは余計に恐ろしいです
死んだかと思いました

判定が魔裟斗有利だったってのも同意ですね、一つはサワーが取ってた。

ささやんさん
僕も試合後の藤田は本当に危ないと思いました。
冗談でもなんでもなく死ななくてよかったと思います。
プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。