--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-23

笹原EPが語る今年のDREAMの展望

DREAM携帯サイト「笹原EPの夢で逢いましょう」で笹原さんが今年のDREAMについて語っています。

・青木vs川尻は両選手の状況を見てから、万全のいいタイミングで行いたい。
・フェザー級とウェルター級に階級を変えて参戦する大物選手は、一人は外国人でもう一人は日本人。
・ヘビー級の活性化は急務、アリスターを中心として回っていく。
・「誰がアリスターを止めるか?」をテーマに、大晦日に出場候補に上がっていたアルロフスキーやティム・シルビアらが絡んでくれば非常に楽しみ。
・ストライクフォースの選手でまだ日本に来たことのない選手は上げたい。逆にDREAMの日本人選手も向こうに上げたい。
・今年もGPをやるとしたら、まだGPを行ってない階級。

ちなみに2010年度のスケジュールは「近日中に発表できると思う」そうです(^^;

まず気になるのが、フェザーとウェルターに参戦する大物選手。
数日前のkamiブログで「ザロムスキーは3月のDREAMで、あの大物日本人ファイターとの対戦も噂されており」
という記事があったので、ウェルター級はやはり田村か。
どっちが日本人でどっちが外人か明言してませんが、ウェルターが田村ならフェザーは外人選手ということになりますね。
ハンセンあたりだと非常に楽しみ。
ただライト級外人の層がますます薄くなるのが心配(^^;

アルロフスキーやシルビアもぜひ上げてほしいですね。
相手はホンマンとかサップではなくアリスターでお願いしたい。


今年に行うGPについては、ゴング格闘技最新号の笹原さんインタビューで、ライトヘビー級トーナメントをやると言ってましたね。
8人か16人かで行うそうだけど、メンツ揃うんかな。
ムサシ、ソクジュ・・・・あと誰でしょう?
ストライクフォースとの兼ね合いもあるし、盛り上げるのはなかなか大変なんじゃないでしょうか。


あとストライクフォースとの連携を強調してましたけど、今年はいい加減にあちらさんからも日本に連れてきてくださいや、ほんまに。
スポンサーサイト

theme : 格闘技
genre : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

軽いクラスだと、無名でも結構いい選手もいるから、GPで新しい選手が出てくることも多いけど、ライトヘビーだと、そういうのは少ない気がする。
技術のない雑な選手が多いから、一回派手な勝ち方をしても、その後はダメだったりとか。

あまりGPやる意味があるとも思えないな。

予想以上に面白くなりそうだな、アリスターvs世界の強豪は是非とも見たい、DREAMのリングで。笹原さんの頭には戦極との交流は全く無いようだけど、それも良い。
ああいうのはやるとしても年に1度で充分、グダグダとやるべきではない。
ライトヘビーGPはムサシを軸にモーとパウロが出てくれると面白いけど。

バルトさん
重い階級はギャラも高いですし、トーナメント終わっても継続参戦してくれるか微妙ですしね(^^;
盛り上がってくれるといいんですけどねえ。

レイスさん
戦極との対抗戦は9試合もやっちゃった後ですから、いまさら2,3試合やったところで盛り上がらないですよね。

ライトヘビーGP、ムサシ、モー、フィリオが揃えば嬉しいですが、SFを優先するんじゃないでしょうか。
プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。