--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-07

UFC109 WOWOW生中継観戦記

エキサイトマッチみたいに日本のスタジオに実況・解説者を呼んでの放送のようです。
ゲストはゆでたまごの嶋田先生。

マット・セラVSフランク・トリッグ

あれ、トリッグがスキンヘッドじゃない(^^;
身長差は10センチほどトリッグが高い。
セラがオーソドックス、トリッグがサウスポーに構える。
スタンドの展開、セラの右ボディがいい感じでヒットしている。

セラの右ボディ後の右フックが顎にヒットしてトリッグがダウン。
追撃に入ったところでストップ、マット・セラが1ラウンドKO勝ち!
トリッグは今のUFCウェルターに全くついていけてないっすね。
三崎や瀧本には勝ってると紹介されてましたが、そう考えると改めてUFCウェルター級の恐ろしさを実感。


デミアン・マイアVS ダン・ミラー

前回マーコートに秒殺負けしちゃったマイア。
ここはスッキリ勝ってほしいなあ。
1R
スタンドでマイアが前に出て、ミラーが回る展開。
マイアがタックルで金網に押しつけるも堪えて金網際から脱出するミラー。

残り2分ほどでマイアが両足タックルにいきテイクダウン!
しかし、すぐ立つミラー。
立ち際に膝蹴りがミラーの金的に入り中断。

再開してスタンドの展開。
マイアのスタンドは見てて冷や冷やするなー。

金網際、マイアが足を引っ掛けて倒すもミラーすぐ立つ。

ミラーの右ストレートがヒットしたところ1R終了。


2R
左フックから右ストレートで突っ込むミラー。
マイアも左右のフックで返す。

ミラーの左フックがヒット。
マイアも左ストレートを当てる。
もういっちょマイアが左ストレートをテンプルに当てて、さらに右ストレートもヒット。

ずっとスタンドの展開が続いて観客からブーイングが聞こえ始める。
そのまま2Rも終了。
ブザーのあとにまたブーイングがチラホラ。

3R
金網に押しつけて四つに組むマイア。
また脱出。

ミラーのパンチが入り引き込み気味に倒れるマイア。
ミラーがパウンドで追撃しようとするところをタックルで切り返しテイクダウン。
金網に押しつけてパウンドを落とすマイア。
ケージを使って立ち上がるミラー。
マイアまたタックル、がぶって切るミラー。
しつこくタックルにいきマイアがテイクダウン。
なかなかパスできない。
マイアがパウンドを落とす。残り2分半。
片足抜いてハーフからパウンド。
フルガードに戻すミラー、ディフェンス堅いなー。

またブーイングが。黙って見てろや。

ミラーが下から三角を狙う。
抜いてマイアがパウンドを落としたところで試合終了。
3-0(28-27、29-28、29-28)でマイア判定勝利。

マイアがもっとあっさり極めるかと思ってたんですが、ミラーが立ち上がるのが上手かったし寝技のガードも堅かった。
なんかマイアは打撃を覚えて持ち味を殺してしまった印象。
華麗な一本勝ちを期待していただけにちょっと残念な試合でした。


マイク・スウィックVSパウロ・チアゴ


1R
両者オーソドックス。
スウィックはひょろ長いなー。

距離の取り合い。
チアゴが左ハイキックを打つもスウィックがガード。
スウィックは左ジャブ、フックを多用。
チアゴはローでバランスを崩させる。
お互いビッグヒットは無し。
またブーイングが。

残り30秒、スウィックがパンチのフェイントからタックルにいきテイクダウン。
グラウンドで上になるも、チアゴは相手の腕を抱え込んでパウンドを打たせない。

2R
チアゴの右ミドルが入る。
スウィックは右ローとオーバーハンドの右フックは不発。

スウィックの右ストレートでグラつくチアゴ。
詰めにいったところをチアゴの左フックがカウンターで入り、逆にスウィクがダウン!
倒れたスウィックにアナコンダチョークを極めてスウィックが失神!
逆転でパウロ・チアゴが一本勝ち。


試合後のインタビュー、通訳はなんとイズマイウ。
日本語に訳してナレしてる人の声が笑点の楽太郎さんに似てるような。

いやあ、これは凄く分かりやすくて面白い試合でした!
スポンサーサイト

theme : 格闘技
genre : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。