--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-07

UFC109 WOWOW生中継観戦記その2

ネイサン・マーコートVSチェール・サネン

サネンなのかソネンなのか、はっきりせいや。
サネンはマイアに一本負けしてるからタイトル挑戦者としては物足りないものがありますが、前回岡見に完勝してマーコートにも勝てば文句なし。
よく考えたらパウロ・フィリオにも完勝してるんだから強いに決まってますわな(^^;

1R
マーコート前蹴り、首相撲から膝。
サネン左ストレート、金網際に下がるマーコート。
サネンがタックルに入り、マーコートがギロチンチョークで切り返す。かなり入ってる!

極まらないと見るや腕を離すマーコート。
ガードポジションからパウンド、肘を落としていくサネン。圧力が凄い。

相手の腰を蹴り立ちあがるマーコート。

サネンがタックルに来たところにカウンターの膝蹴りヒット!
構わずテイクダウンするサネン。
インサイドガードからサネンの肘とパウンドが入る、マーコート苦しい。

サネンが上の状態でラウンド終了。
1Rは完全にサネン。
マーコートもギロチンとか膝蹴りとか当てたりしてるんだけど、サネンはタフだ。

2R
マーコートまだダメージが残ってる模様。

サネンがテイクダウン。
パウンド・肘をボディ、顔面と打ち分ける。
マーコート下からアームロックを狙うもケージ際で極めづらそう。
サネンが腕を抜いてハーフへ、すぐフルガードに戻す。
そこからまたパウンドを落とす。
立とうとするマーコートだが、サネンの抑え込みが強い。

サネンが下からの肘打ちで出血している。
足関節を狙うマーコート。
外してバックに付くサネン、ボディに肘を入れていく。
サネンの出血がかなり酷いが、ドクターチェックの気配なし。

バックから立ち上がったマーコートをまたケージに押しつけてテイクダウン、凄い。
右のパウンドを落とすサネン、さすがに動きが鈍くなってきたか。
ここで2R終了。
このラウンドもサネン。

サネンは本当タフだなあ。

3R
開始早々マーコートがタックルにいくが切られる。
逆にサネンがタックルからテイクダウン。
本当にレスリング力が半端ない。

1,2R同様にガード上からパウンドを落としていくサネン。
マーコートが立とうとしたところをバックについて腿に膝蹴り。
転がりながらも上を取るサネン、左の鉄槌とパウンド。
ハーフガードからコツコツとパウンドを打っていく。
立ち上がったマーコートにまたタックルにいくが、ギロチンで切り返される。
深く入ってる! 大逆転で極まるか?
一旦クラッチ切られるが、もう一度ギロチンを極めにいくマーコート。
苦しい表情のサネン。
ここで力尽き外されるマーコート、ガードポジションに戻される。

残り一分バックについたサネンを巻き込んでマーコートが上になる。
上四方の状態でPRIDEルールなら膝蹴りを打つ絶好のチャンスだが、当然打てない。
サネンの頭がマーコートの股にあるので上手くパウンドも当てれない。
時間切れで試合終了。
3-0でサネン判定勝利。


あーいい試合でしたねー、熱戦でした。
サネンのレスリング力、スタミナ、タフさには脱帽です。
ひょっとしたらアンデウソンにも勝てるかもしれませんね。

石田くんも、これから勝っていくにはこの戦法しかない。
目指せ和製サネン、和製ベラスケスだ。


ランディー・クートゥアーVSマーク・コールマン


どちらも日本にも馴染みのあるレジェンド対決。
ポイントはコールマンがテイクダウン出来るかどうかではないでしょうか。
それが出来なければコールマンの惨敗もありうると思います。

1R
両者オーソドックスで打ち合う。
クートゥアのジャブの方が当たっている。
クートゥアのワンツーがヒットし、コールマンのけぞる。

なかなかタックルに入らないコールマン、入れないのかな。
会場のランディコールに乗ってクートゥアが左を当て、コールマンも右を二発ヒットさせる。
クートゥアもいつものように金網に押しつける戦法をしていない。
クーツゥアの右ストレートがヒット!そして、首相撲から膝。
また右のパンチを当てるクートゥア、コールマンを金網際に追い詰める。
得意の金網押しつけクリンチアッパー、肘打ち、コールマン効いている。
ずっと押し込まれているコールマン、有効打をかなり貰っていてスタミナも消耗している様子。

2R
コールマンの左ジャブがヒット。
クートゥアの左でぐらつき、金網に追い込まれるコールマン。
そこからクートゥアが両脇差してテイクダウン。
思わずコールマンが網を掴んでしまうが関係なし、マウントを奪われる。
パウンドラッシュ、後ろを向くコールマンにバックからチョーク!
がっちり極まりコールマン失神。

クートゥアの完全勝利、コールマンに全くいいところを出させなかった。
コールマンは虎の子のタックルを封じられたら、こうなっちゃいますよね(^^;
切られてもいいからタックルにいって欲しかったな。

スポンサーサイト

theme : 格闘技
genre : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。