--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-08

昨日はSRC12/青木vs廣田の再戦を組むや組まざるや

サンチアゴ、王座防衛!! 廣田は王座返上、金原はサンドロとのタイトル戦へ
「手前味噌ですが85点」向井徹WVR代表の『SRC12』大会総括

くっそー、85点の大会を見逃したー(棒読み)

郷野が勝ってまずは安心。
サンチアゴもきっちり防衛したようで
真騎士とサンドロが秒殺勝ちで強さを見せましたが、相手が相手だけに(鹿又は急オファー)絶賛するほどではないか。
金原vsサンドロは素直に楽しみです。
廣田が返上したライト級のベルトを横田と真騎士で争うのもいいかもしれませんね。

次回6月大会は今回よりはマシなカードが揃うでしょうからPPV買うかもしれません。


廣田が青木に大みそかリベンジ宣言、ライト級王座は返上=SRC

廣田「こんにちは、廣田です。大みそか、戦極vs.DREAMの大将戦でやらせてもらったんですけど、力及ばなくて惨敗してしまったんですけど、心は折れていないので、もう一度青木選手とやりたい気持ちでリハビリを頑張ってます。腕の状態も順調で予定だと9月ごろ、また試合ができると思ってます。僕の気持ちだと、大みそかに負けた時点でベルトを返上しないといけないと思ってて、長い間防衛戦もできないし、ワールドビクトリーロードの人にも話して納得してもらいました。でもまたベルトを取り戻したいんで、9月に1試合挟んで、大みそかに青木選手とやりたいです。谷川さん(=このリングサイドで観戦した谷川貞治K-1イベントプロデューサー)、お願いします。腕を直して、今度はパンチでKOするんで、是非お願いします。もう1回一からやり直して、このベルトを巻くまで頑張ります」

体調不良の件はおいておくとして、すぐ再戦を見たいとは思えないほどの完敗だった青木戦。
ただ試合後の挑発行為で出来た因縁を興行に活かさない手はない。
大晦日でなくても、どこかで青木との再戦は組むべきだし、青木もメリットなくても受けてあげないと。
たとえ実力差があると思っていても、両者が再びリングで向かい合ったら高揚するものがあるはず。

まずは廣田が怪我をちゃんと治して無事に復帰することを願っています。

スポンサーサイト

theme : 格闘技
genre : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。