--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-18

桜庭和志とハレック・グレイシーとの因縁・・・というほどではありませんが

DREAM14で行われる桜庭vsハレック・グレイシー。
ハレックは桜庭ホイス戦でセコンドについていたホリオンの息子。
笹原さんがDREAM携帯サイトであれこれ書いてました。

ハレックも「打倒桜庭」に燃えていることでしょう。
00年の桜庭vsホイス戦の際、ハレックはあの長い長いグレイシートレインの中にいました。
当然、父がタオルを投入し、伯父が大観衆の前で負ける姿を、当時、14歳のハレックは目の当たりにしています。
(中略)
すると、この一戦がケージで行われることにも意味が出てきます。
ケージという闘いの舞台は、UFCをスタートさせたホリオンさんが作りだしました。
これまでの桜庭選手とグレイシー一族の戦いはすべてリングの上です。
ホリオンさんにとっては「ようやく桜庭和志が自分の庭に入ってきた」という見方もできるのではないでしょうか。

ホイスはPRIDEで試合する度に大磯ロングビーチで合宿をしていて、当時10代のハレックを必ず帯同させていたそうです。

これを読んで「燃えてきた!」というほどのものはありませんが、素直にへーと感心。
僕がPRIDEを見始めたのが桜庭対グレイシーの真っ盛りだったんで、その時まだ14歳だったグレイシー一族の少年が10年の時を経て桜庭と対峙するのは歴史を感じます。
なんかマンガの「MAJOR」や「マラソンマン」みたいですね。

主催者にしてもマスコミにしても、この試合の意味合いなり歴史なりを啓蒙していけばファンももう少し乗っかりやすくなるのではないでしょうか。
ゴン格はこないだ木村政彦特集やってたから、今度は日本人対グレイシーのことを改めて取り上げてくれないかなあ。

MMAのレベルとしては高くないでしょうが、ジャパニーズMMAどうこう言うなら日本はこういうマッチメイクを大事にした方がいいかもしれませんね。
もちろん主軸に本格派のカードありきでの話ですが。

スポンサーサイト

theme : 格闘技
genre : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

長くなっちまった・・・

>ゴン格はこないだ木村政彦特集やってたから

ああこれ個人的には最近のゴンカクではベストだったと思いますよ。(その翌月に即ワーストになるんですが。)
日本格闘史の中で力道山や大山倍達などがほとんど大ボラと仕掛けによって伝説化(悪く言ってる意味でなく、それが時代です)している中で、力道山とのガチを代表としてその影に隠れてしまっていた木村政彦というのが、こうして格闘技というのが真剣勝負としてプロとして成り立つ時代に再評価されるってのがいい話だなあと。

>この試合の意味合いなり歴史なりを啓蒙していけば

正直言うと、遅すぎた、と思います。
DREAMがどうして終わったのかというのは、個人的には歴史の継承というのを完遂しきれなかったことにあり、UWF⇒PRIDE⇒DREAM・戦極の歴史の地層の上に成り立っているというのが、まったく今のDREAMで見えてこないのが問題だったというか。
 
08年にライト級物語と並行してUWFの完結が描かれましたが、ハッキリ青木・川尻と田村・船木って全く関係しないままじゃないですか。「田村がいたから青木がいる」とか文にしても「?」ってなるし。正確に歴史を洗いなおして煽るなら「UWFとの相克としての修斗」とかそういう文脈も持ち込まないとしょうがねーだろと思いますが、青木・川尻選手はあいまいに「PRIDE」って括られて煽られ、DREAMってのもほとんど修斗出身のファイター主流に関わらず煽りでもほとんど修斗とその存在について触れられず、TVのゴールデンを見ても「どういう経緯で彼らはここまできたのか?そもそも何がドリームなの?」が分かんないし、感情移入しようがない。

 ただでさえ歴史が見えず存在が不透明な中で、この前の青木敗戦から皮切られた「ケージ」問題で、さらに歴史が途切れコアファンでも「え?なんで金網?どうなってんの?」ってなるアメスポ化するのに、もうどうしょうもない。オレの中ではもうDREAMは崩壊し、14は蜃気楼を見つめるようなものです。

煽るなら桜庭vsハレックをメインとしてかなり前に発表して、DREAM.14のアイコンとすべきでしたよね。
勿論、競技的意味合い皆無で最強論争に何の関係もない試合ですが、「桜庭」「グレイシー」は日本のMMAファンには食いつきやすいキーワードですし、「これがジャパニーズMMA」というならこの試合だけはOKな気がしてます。

>クワイさん

自分の書き込みを元にエントリーを作っていただけたようで、ありがとうございます。
実は柴田がハレックに負けた後から見たかったカードなので、楽しみです。

8798さん
まあまあ、僕が言ってるのはそんな壮大な話ではなく、一興行単位の話です。

>ハッキリ青木・川尻と田村・船木って全く関係しないままじゃないですか。

? 別に関係ないままでもよくないですか?
あんまりバックボーンを細分化して紹介すると余程うまく料理しない限り、見てる方に伝わらないような気がします。

8798さんもDREAMにサジ投げましたか(^^;
残念です。
こりゃヤバイわ。
僕はまだ付き合います。
一緒に蜃気楼見ようぜい。

野次さん
こういう形の「別枠」は全然アリですよね。
桜庭がグレイシーとやるのと他の日本人選手がグレイシーとやるのでは全然違うと思います。


>自分の書き込みを元にエントリーを作っていただけたようで、ありがとうございます。
いえいえ、僕も書きたいと思っていたところに同じ考えの人がいて嬉しかったです(^^

>まあまあ、僕が言ってるのはそんな壮大な話ではなく、一興行単位の話です。

桜庭ハレックにはアンビバレンスな感情が走っちゃって、最近のDREAMに対する苛立ちを当てちゃう反面、ハレックのたたずまいから「これはついに実現しなかったヒクソン戦が、形を変えてめぐってきやがった・・・」という思いも同時にあります(笑)

>8798さんもDREAMにサジ投げましたか(^^;
残念です。

なんかここんとこの自分の意見を見直して「PRIDEが児童ポルノに負けたとは思いたくない」とか、明らかにイッていて、この歴史がどうのもちょっと飛ばしすぎました、スイマセン!(ゴンカク今月号の青木選手の表情で)
それにしても「8798さん”も”」てことは・・・

>一緒に蜃気楼見ようぜい。

もうあんまイッた意見は押さえます!「マッハが勝つ時、そこに失われしPRIDE千年王国の幻影が蘇るのだ。しかしディアズが勝つならば、この国に再び戦後が訪れる・・・しかもその戦後がタチが悪いのは、すぐに戦後と判断できないことにある」とか言いません!「あーアルコール血中濃度50%いってるな」とかいう文にはしません!

8798さん
サジを投げた云々はそういう人が多いのかなーと思って「8798さんも」と書きました。
ボカぁ未だ終わらんよ。

いやあ最近のDREAM運営の不甲斐なさには憤ってるんですが、文句しか言わないアンチにも怒ってます(笑)

それとご意見は好きに書いたらいいと思いますよ。
僕はそれに対して、同意・納得・異論反論オブジェクションしてくだけです。
プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。