--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-09

DREAM14の日記 きれそうなわたしの4時間弱

2010-06-04 21-32-02_0010

遅くなりましたが、DREAM14の会場観戦記です。
お客さんはけっこう入ってましたね。
9割くらいは埋まってたのではないでしょうか。

ミノワマンvsイマニー・リー

いつものモンスター路線もいいんですけど、たまには同階級のシリアスな相手も見てみたいっす。

2010-06-04 21-32-12_0036
SRF8回は六角形のケージでも関係なく四方にいつも通り敢行。
僕の隣に座ってたお兄ちゃんはミノワマンを応援してたようで大きな声援をあげて拳を突き上げてました。


前田vs大沢

前田の入場曲レインボウマン好きなんだけど、いっつもサビに入る前に入場終わって残念。
PPVで見直して青木の解説を聞きながらなら両者の意図がよくわかるし見応えもある。
ただ会場では伝わりづらい。

判定についても前田が網に押し込んでテイクダウンとってたし前田の勝ちだと思ったんですけどね。
ジャッジは大沢のパンチを取ったということか。

そんなことより・・・・隣席の兄ちゃんの声がデカすぎねえか(^^;
いや僕もけっこう声出して観戦する方なんで盛り上がるのはいいことなんですけど、その人は声を張り上げて前が空席なのをいいことに前の背もたれをガンガン叩いて、あまりお行儀がよろしくない。
イス繋がってるから叩かれるとその列に響くんですよね。
どうやら一人で来てるようだけど、すこーしボリュームを落としてほしいなーと思った次第。
ちなみにその兄ちゃんは前田を応援してた模様。


宮田vs大塚

宮田にテイクダウンさせず主導権を握る大塚。
逆に大塚が上になるシーンもあり、ポテンシャルの高さに感嘆。
すごいなーと思ってたら隣から「ぅお大塚ーっ!」と大声が。
どうやら彼は大塚応援のようです。
相変わらず前の席をガンガン叩いてて鬱陶しい、早く前の人来て。

なんとか試合に集中。
最後の最後でテイクダウンしてマウントとったのは宮田の意地か。
この試合は煽りVでのテイクダウン合戦の前振りがあったおかげで見応えがあった。

判定に関しては1、2R大塚で3R宮田だから大塚の勝ちかと思ってましたけど、ラウンド毎のマスト判定ではなく15分間のトータルで判断されるんですね。
ジャッジペーパーが読み上げられる。
「ジャッジ三宅・・・宮田!」
僕が「エーッ?」と思ってたら、となりの兄ちゃんは両手のひらを上に向け肩をすくめて「なぜ?」のポーズ。
リアクション古いなー。

「ジャッジとどり・・・大塚」
「ジャッジ安達・・・宮田!」
あー宮田の勝ちかー、日本は最後の攻めの印象が大きく判定を左右するなー。
となりの兄ちゃんは前述のポーズで固まったまま、しばらくして出た言葉が「WHY?」
って本当に言ったよコイツ(笑)

敗れたとはいえ、宮田相手にあの内容は素晴らしかった。
大塚はこれからも楽しみな選手ですね。


所vsウィッキー

「特別なモノをお客さんは見に来るものだから、アマチュアみたいなヤツを観たいわけでもないし」
ウィッキーの言うことに大きく頷きつつ「言うは易しだよなあ」とも思う。
とくにウィッキーはKOできないとグダグダな判定試合になることも少なくないですからね。

隣から「所ーっ!」と大声援が聞こえるも試合に集中集中。
蓋を開けてみればウィッキーの完勝。
前言を見事に実行したKO劇で今後のフェザー級戦線がより楽しみになってきました。

ここで僕らの2~3列前に20人くらいの集団がぞろぞろ到着。
ゴツめに男性やらお水系の女性やらがいて、何やら嫌な予感が・・・。
何人かの男性のTシャツに「TAKAYA」のバックプリントの文字が(^^;

ぎゃわーっ、高谷軍団キタ――!
トラブル発生!ToLOVEる発生!
泣きながらジョショさん達に救援を乞うも「戦って死ね!」と撥ねつけられる(笑)

前に高谷軍団、となりにはフーリガンのような兄ちゃん。
これはまさに前門の狼、後門の虎状態だ、みたいなゲロゲロ。


KIDvsキコ・ロペス

KIDがシューズを履いてきたか。
踏ん張りとか踏み込みが違うんでしょうね。

となりの兄ちゃんは相変わらず炎上しまくりで
「いけーKID! ぶっ殺せ!」
あーチミチミ、軍団の人たちの前であまり物騒なことを言うでないよ(^^;
前の席は未だ空席なのでガンガン叩く叩く。
あ、なんか前の軍団がちょっとこっち振り返ったよ、ちょっと落ち着こうね!

試合の話に戻しますと、やっぱKIDかっけーなー。
カウンターがドンピシャ。
TKも言ってたけどシューズ履いたのもドンピシャ。
ファイトスタイルとか膝の怪我とかを考慮してシューズを履いてきたんでしょうが、アメリカではNGなわけで、こういうの見るとジャパニーズMMAは懐が深い気もしてくる。

勝利に気をよくしてカメラにキスするKID。
中尾キッスさんと違って不快感は感じないなー(笑)


前半最後にKIDが魅せてくれたので気持ちよく後半を迎えられます。

ただ・・・次は高谷vsハンセン。
嫌な予感がするのう・・・

後半へつづく
スポンサーサイト

theme : 格闘技
genre : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

>そんなことより・・・・隣席の兄ちゃんの声がデカすぎねえか(^^;

>となりの兄ちゃんは前述のポーズで固まったまま、しばらくして出た言葉が「WHY?」
って本当に言ったよコイツ(笑)

ワハハハハ!ほんとに会場に行くととんでもねー奇人変人と化してしまう一般人いますわなあ(笑)おそらくそいつはひとりで来てたんでしょうが「WHY?」はすごい(笑)

>ゴツめに男性やらお水系の女性やらがいて、何やら嫌な予感が・・・。
何人かの男性のTシャツに「TAKAYA」のバックプリントの文字が(^^;

おもしろいことになってるなあ。
それにしても「TAKAYA」ってシャツに入れているあたり愛らしい。クワイさんもそのシャツ来てればよかったのに。

>これはまさに前門の狼、後門の虎状態だ、みたいなゲロゲロ。
二虎共食の計を授ければよかったですね

隣の兄ちゃんがハンセンファンなのを期待

8798さん
その人はひとりで来てましたねえ(^^;
本当に個性的というか元気すぎる人でした。

>クワイさんもそのシャツ来てればよかったのに
本当に高谷Tシャツ買っとけばよかったかな(笑)

ジョショ(17)さん
二虎の計をするにはあまりに僕らの場所は近すぎた。巻き込まれる危険が高すぎです(^^;

みっちーさん
途中まで書いたのが消えたので、改めて続きを書きます。
また感想を書いてくださいませ(^^
プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。