--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-04

UFC116 WOWOW生観戦記

ジョージ・ソティロポロスvsカート・ペレグリーノ

俺たちのジョージ!
前回のスティーブンソン戦が素晴らしかったソティロポロス。
さすがに前回ほどの寝技の攻防はありませんでしたが、ソティロはパンチも上手いですね。

次はケンフロやメイナードクラスの選手との試合が見てみたい。


クリストフ・ソジンスキーvsステファン・ボナー

全然期待してなかったけど熱かった。
大味ながら両者のタフさがよく見えた試合。
ボナーは負ければリリース濃厚だっただけに期するものが相当あったんでしょうね。

勝ったあとの「どうだ!」というカメラ目線もまたよし。


クリス・ライトルvsマット・ブラウン

ブラウンのセコンドにマット・ヒュームが。
よしブラウン応援!
1Rはアナコンダチョークがいい感じで極まってたのが惜しかった。


クリス・リーベンvs秋山成勲

秋山が途中までポイントリードしてただけに惜しかったですね。
ていうか普通リーベンに下から極められるか?
やはり秋山のウィークポイントはスタミナと寝技なのかな。
もちろん水準以上のものはあるんだろうけど、UFCという舞台では平均レベルの技術では勝ちぬくのは厳しいのでは。
汗で滑りやすい終盤に下からの三角を極められるというのはスタミナ切れかダメージか。

勝ったリーベンがシウバ戦をアピールして秋山vsシウバの機運はすっかり消えちゃいました。
今回は貧乏くじを引いた形になった秋山。

どうせ秋山が負けるならシウバにKO勝ちしてもらった方がスッキリしただろうな。
相手がリーベンでは拍子抜けというか負けてほしくなかったというか、複雑だわい。



ブロック・レスナーvsシェーン・カーウィン

今UFCで一番面白いヘビー級ウォーズ。この試合は超楽しみでした。
最初にレスナーがダウン喰らった時は終わったと思ったんですが、レスナーはタフですねえ。
スタンドではパンチを嫌がって下向き小川vsグッドリッジ状態、ダウンしてからもパウンド肘を喰らいまくりで止められてもおかしくないくらい攻め込まれてたのによく持ちこたえた。
勝った時のレスナーは嬉しそうでしたねー、笑顔がかわいらしかった。

カーウィンは2R以降は完全にスタミナ切れ、グラウンドで下になってからはほぼザル。
でも、普通なら1RでKO勝ちしてたはずでカーウィンめちゃくちゃ強いのは間違いない。

次はレスナーvsベラスケスか、これまた凄いカードだ。

今日のレスナーの試合を見て、ヒョードルにUFC参戦してほしい気持ちがさらに強くなりました。
失った最強の座を取り戻すためにはUFCを制覇しないと。

体格差が物凄いことになりそうですが、それでもヒョードルなら・・・

今日のカーウィンのラッシュもヒョードルならフィニッシュさせてたんじゃないかなーと未だにヒョードルに幻想を抱いちゃってます(^^;


今日は珍しく全部の試合が面白かった!UFC最高。

ただ見てて血がたぎるというレベルまでには達してないんだよなあ。
そこはやはり日本の格闘技界にも頑張ってもらわないとね。

スポンサーサイト

theme : 格闘技
genre : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

WOWOW生観戦記 ぎゃぼーな私の数時間

>クリス・リーベンvs秋山成勲


いよいよメインなわけですが、隣の887-8798さんの気合の入り方が半端じゃねえ。
前の席をバンッ!と叩いて「やってやる!やってやるぞ!!」
いや君がやるわけじゃないから、おのれは越中詩郎か。
彼のテンションが「トラトラトラ」というくらいMAXになってます。

秋山の入場に合わせて両手の人差し指を突き上げてリズムを取る。
もうノリノリです、m.c.A・Tよりノリノリです。
ていうか君はどうやってあの入場曲でそこまでノリノリになれるのか?過去のトラウマが関係しているのか?
笑いをかみ殺して嫁と話すと
「実在しねー、こいつ実在しねー(笑)」という答えが返ってきました。気持ちはわかる。

隣のことはアレだけど、なんとかセミに集中したい。

試合は秋山とリーベンは互角な感じ。
秋山テイクダウン!
極めに行くか!?リーベンに逃げられる。
惜しいところか。

よーし、このまま判定に持ち込めば、やや押されているが分からないはず。
クローズドガードは死んだんだよミスター・リーベン。
あれ?下からの三角?
クローズドガードは死んだ・・・ってジョン・フィッチが言ってた・・・・はず・・・なのにー!
あー極まった!
フィッチの嘘つきー!

もったいねー!秋山勝てたんじゃないの?
でも、経験の高いリーベンが一枚上手だったということか。判定だろうと微妙ではあるし。
秋山は強いことは間違いないんだけど年も取ってきたし、もう少し上手く戦わないと今後も厳しいのではないでしょうか。

落胆してとなりにふと目をやると、887-8798さんはOTL状態で固まっておりました。
ここまで秋山に乗っかって見れるというのはある意味勝ち組と言えますが、おかげでこっちは秋山応援に乗り切れなかった、うるさすぎて(^^;っていやいや応援してないですけど(^^;おかしいな・・・なんだこの気持ち・・・桜庭にやったあの時のことは許してないぞ!でも・・・



今大会はシウバ戦が中止になったりと事前に少々の不安があったものの、蓋を開ければ好試合の連発で大満足。
見てよかった(^^


選手のマイクが終わったあとに元いた席を見てみると、887-8798さんはまだ項垂れてましたとさ。

おしまい

(コピペ加工ネタ正直、スマンかった)

カーウィンのあのパウンドはいつもなら止められてたような気がするのは私だけ?
まあ、面白かったんでいいんですけど。

こんばんは。
たしかに序盤のレスナーは、かつての小川さんを彷彿とさせるものがありましたね(小川さん元気かなぁ)。それにしても、レスナーはいろんな意味で面白いですね。今回もステキでした。
レスナーやカーウィンに比べると、ヒョードルは体格的に中三ぐらいですね。まぁ、早いうちに対戦が観たいものです。

887-8798さん
ほうほう、秋山応援でしたか。
コピペ引用、大いにけっこうでございます(^^

僕自身は秋山への興味が薄れてきたかも(^^;

最近大きな大会で下から極められる試合が結構ありますね。

rinさん
レスナーでなかったら止められてた可能性が高かったでしょうね。
島田的レフェリングでしたけど、ダナが「いい仕事した!」と言ってたのには笑いました。

ヒャッホーさん
小川はIGFで頑張ってると思いますよ。
レスナーはデカイし強いし、弁も立つしで非常に面白い存在ですね。
それでもヒョードルなら・・・・未だに幻想を持ってる僕(笑)

デイナ・ホワイトのインタビューどっかで見れるんですか?

rinさん
海外サイトのインタビューが翻訳されたものだと思われます。
プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。