--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-09

K-1MAX観戦記後篇 ライト級GP決勝

準決勝
久保vs松本

左ハイで久保のKO勝ち!
一回戦で殺しがないとか言ってすいませんでした!

松本はサウスポーが苦手だったそうですが、それを差し引いても久保くん強し。


準決勝
大和vs紀左衛門

やっぱ紀左衛門やられたか。
でも、石川戦で充分仕事をしたからOK。
今後は単なるヒールではなく、結果・内容が問われることになるでしょうね。

大和は連続KO勝利。
やっぱりKOは格闘技の華だよなあ。
この時点で大和優勝するんじゃないかという気持ちがさらに強くなりました。


決勝
大和vs久保

22歳同士の決勝戦、若っ。
久保の気合の入り方が凄いわ、大和から一切目をそらさない。

とはいえ大和が勝つだろうなーと思ってたら久保がダウンを奪う!
すげえ天才だ、今回は久保きゅんのための大会だったか。
でも、大和も盛り返す。
久保は抱えて膝蹴りや足を掴んでのパンチ当てたりとなかなかダーティぶりがまたいい。

最後は相打ちになりながらのKO決着というのも凄かった、漫画か。
悔しさで顔をクシャクシャにする久保くんとコーナーに腰かけ破顔一笑の大和。
2人とも本当に素晴らしかった。
なんて頼もしい若者たちだ。
谷川さんも言ってましたが、大和、久保、紀左衛門らの若手が台頭したのが本当によかったと思います。
K-1ライト級の将来がすごく拓けたように感じられたから。
山本真弘や石川が優勝してたとしたら、ここまでの希望、高揚感はなかったでしょう。



今回の大会、何がよかったって会社の人とも格闘技のは話が出来たこと。
しかもこちらからではなく相手からK-1の話を振ってきてくれました。
「昨日K-1見たか?」
「はい、面白かったっすね!」
「うん面白かったなー」
「優勝した子は名古屋の子なんですよ」
「ああペンキ職人やろ」
「そうですそうです!」
「あの負けた子はおとなしそうな顔して強いな」
と格闘技ファン以外の人にも昨日の久保や大和の試合が届いたことが嬉しい。
視聴率は振るわなかったようですが、K-1ライト級はコア・マス両方に響くだけのポテンシャルはありますよ。


こういう大会を見ると格闘技ファンをやっててよかったとつくづく思います。
次は10月下旬か11月か、早くライト級の試合が見たい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

久しぶりに格闘技見て盛り上がった気がします↑↑



はてキックファンとして言い訳を一つ(笑)
確かにに石川も真弘も負けましたが本来の適正体重は60キロで去年は60キロのGP戦って今年はいきなり63キロといきなり変わったので気の毒な部分もあります。個人的にはDREAM同様に60と65に分けて欲しいです。

確かに当初はK-160キロ級の予定だったのが63に変更になって不運なところもありますね。
山本も石川も60でも大きい方ではなさそうですしね。
プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。