--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-21

階級は下げれば良いってものなんだろうか?

郷野がライト級転向、チーム朝青龍の刺客と対戦=SRC

「チーム朝青龍ってなんじゃい?」というのは置いといて、郷野がライト級転向ですか。
以前から噂になってたので驚きはありませんけど、ライトヘビーでやってた選手が今やライト級ですか。
そういう時代なんですねえ。
皆が10キロも15キロも減量するから他も体重落とさないと勝てないようになってきてるような。

それでいて落としたところで必ずしも結果がでるわけではないし見る方としては複雑な気持ちです。

まあ郷野vs北岡とか真騎士が見られるなら、それもいいか。
スポンサーサイト

theme : 格闘技
genre : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こっからどんどん階級落としていく選手はふえてきますよたぶん。それが競技化の時代的な流れというか。

ボクシングみたいになっていくこととは幸福なことなのか不幸なことなのか。今後さらなる階級わけで「スーパーフェザー級」とか1、2キロ差で別れて行くことになるのだろうか?そしてそれは、面白いことなのだろうか?

ねー、凄いですよねー。
だって90kgで試合してた人が70kgで試合ですよ。

でもその内、多くの団体でケージフォースみたいに、当日に体重戻しすぎないように安全計量が行われるのかも知れませんね。

887-8789さん
あれ?名前変えました?

最近は階級落とす選手が本当に多いですよね。
でも、みんな上から落としてる選手ばかりだから階級下げてもアドバンテージにならない状況になってますね。
ボクシングみたいな階級細分化は総合では無いんじゃないでしょうか。

佐野さん
郷野がショーグンと試合してたなんて今となっては懐かしい話です(笑)

安全計量について、以前はあまりピンときませんでしたが、最近はやった方がいいのかなーと思い始めてます。
前日の体重計に乗るときだけ70キロで、リング上では80キロに戻して闘う選手ばかりでは階級性の意味がないですもんね。

郷野に関しては適性体重に戻ったと言うべきか…。
昔はウェルター級より上が充実してましたし、ギャラ、対戦相手を考えても体重を上げざるを得ない事情もあったのかも。

骨格に合う身体でないと怪我も多いですし、すぐにリカバリーできる歳でもないですしね。むしろ自然な流れなのかも。

知り合いにライト級で戦う選手がいますが
「フェザー以下が盛り上がっちゃってるけどフェザーにはしないの?」
と聞いたら
「今はまだ若くて無理もきくから、その時じゃない」
とのことでした。

世間にペダラーダさん
適正といっても郷野はデビューから83キロでやってたわけですから違和感があるのも仕方ないかと。
でも、70キロでの郷野のパフォーマンスに期待してます。
プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。