--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-03

UFC125感想 進化する最高峰

五味vsグイダ

これが等身大の五味の実力なんでしょうね。
タイグリ戦で膨らんだ五味幻想や私の希望も見事に萎みました(^^;
あまりにタイグリ戦が見事すぎて北岡やゴリアエフに負けてことなんてスーッカリ忘れてたっす。


フランク・エドガーvsグレイ・メイナード

いやあ全然期待してなかったんですけど、二人とも凄すぎ!
「どうせレベルは高いけどレスリング&ボクシング合戦の膠着したツマンナイ試合なんでしょう?いかにもUFC的な」と決め付けてた自分に猛省を促したい。
1RでエドガーがKO寸前まで追いつめられたのがこの試合のスパイスになりましたね。
止められてもおかしくない所までダメージを負いながら、2Rから息を吹き返すんだからエドガーはなんなんでしょう。
そして、そこまでエドガーを攻め立てたメイナードも化物ですよ。
二人とも面白い試合をするタイプではないけど、後半のタックル合戦もなかなか見応えがあった。
次元は違えど宮田vs大塚もそうだけど、試合の堅いレスラー同士が戦うとテイクダウンの取り合い、意地の張り合いが見れて白熱した試合になるのかもしれませんね。

今まではどんなにレベルが高くても「UFCは面白くない試合が多い」という最後の砦がありましたが、内容でもここまで圧倒されてしまうと・・・
UFCはどこまで高みに昇っていくのか。
ここに割って入っていける日本人は出てくるのでしょうか。

なんか年に何回かのペースで「UFCって世界最高峰、最先端だなあ」と再確認してる気がします。
スポンサーサイト

theme : 格闘技
genre : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。