--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-07-22

[HERO,S]僕はペケーニョやシャオリンが見たいです!

つうわけでHERO,Sミドル級のカードも出揃いましたね。

http://gbring.com/sokuho/news/2006_07/0722_heros.htm

▼ミドル級世界最強王者決定トーナメント 2回戦
宇野薫(日本/和術慧舟會東京本部)
VS
ブラックマンバ(インド/フリー)

▼ミドル級世界最強王者決定トーナメント 2回戦
所英男(日本/リバーサル)
VS
アイヴァン・メンジバー(カナダ/トリスタージム)

▼ミドル級世界最強王者決定トーナメント 2回戦
高谷裕之(日本/フリー)
VS
J.Z.カルバン(ブラジル/アメリカン・トップチーム)

▼ミドル級世界最強王者決定トーナメント 2回戦
安廣一哉(日本/正道会館)
VS
ハニ・ヤヒーラ(ブラジル/アタイジジュニア柔術)



まあKIDの欠場は想定内でしたが、チケットを払い戻すのはKID応援シートだけなのかな。
いまさら出る出る詐欺だ! なんて怒る気にもなれないのがHERO,Sクオリティか。

それよりもむかつくのが


残り1枠に関しては、アレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラ、ヴィトー・“シャオリン”・ヒベイロ、レミギウス・モリカビュチスらが候補に挙がっていたが、ノゲイラとシャオリンはブラジル人の選手数やスケジュールの都合のためトーナメント出場はなくなり、レミギウスも連戦によるコンディション調整不足や鼻の手術のために出場は見送り。その結果、04年にKIDと対戦し、得意の右ストレートでKIDを苦しめた安廣一哉(正道会館)がエントリーすることとなった。



まあ所さんが入るのは、テレビ的に仕方ないでしょう。
高谷も充分資格があります。

だけんどもしかし!
ブラジル人が二人から三人になったっていいじゃん!
スケジュールの都合ってのも嘘くさいし、しかも安廣かよ!
KIDとやったのミックスルールだろ!!

で、所の噛ませに使うのかと思いきや、ヤヒーラとは・・・あっさり一本取られて終わるだけでは。

所もメンジヴァーに勝つのは難しいし、カードとしては良いものですけどね。


KIDに関しては、主催者やファンに迷惑をかけた以上、五輪に出られるよう頑張ってほしいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。