--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-11-09

ハッスル・マニア2006まであと二週間!

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/wrestling/20061109-00000016-spnavi-spo.html

眞鍋の妹分がプロレスに挑戦! グラビアアイドルの海川(かいかわ)ひとみ(22)が11月23日に行われる「ハッスル・マニア2006」(横浜アリーナ)でプロレスデビューすることが決定した。

 この日、ハッスル親善大使に就任したタレントの眞鍋かをりさん、そしてファンサービスを行うバックアッパーとして、グラビアアイドルの“ハマショー”こと浜田翔子さんとともに会見に出席した海川は、いきなり坂田亘ハッスルGMに「ハッスルで試合がしたい」と懇願したのだ。
 9月からハッスルの解説を行っている海川は、近くでカイヤやニューリン様、HGの活躍を見て衝撃を受け、「私もあの場所に立って、戦いで自分を表現したいという気持ちが強くなった」とプロレス挑戦を決意。「お願いします。一生懸命やります」と目に涙を浮かべ、坂田GMに熱い思いをぶつけた。

突然の後輩の発言に驚きを隠せない眞鍋さんは「先輩として心配。戦って惨めな姿をさらすようなことはしてほしくない……」と困惑。坂田GMも「いくらなんでも試合はなあ……」とためらったが、海川は「まだあまり仕事がないので死ぬほど練習に時間は費やします」と必死にアピール。この熱意に打たれた坂田GMは「本気の目をしていた」と「ハッスル・マニア」でのデビューにゴーサインを出した。


というわけで眞鍋かをり参戦を匂わせておいて、実はバーターで後輩が参戦するというオチでした。
しかし、「一生懸命やってる」からリングに上げるというのは、HERO,Sの金子賢へのあてつけか? 
ちょっと穿ちすぎかな、PRIDEにも上がってるわけだし。
まあハッスルのリング自体「神聖なもの」でもないから、そう青筋立てて怒る気にもなりませんが、本気でやってもらわないとね。

学芸会以下の茶番を見せられる方はたまったものではありませんから。


しかし、実際のところ、海川は身長160センチの華奢(きゃしゃ)な体形で格闘技の経験はまったくなし。特技はアニメ声という、まさに萌(も)え系アイドル。無謀な挑戦であることは間違いない。「ハッスル・マニア」まであと2週間、果たして海川は無事にリングに立つことができるのか!?


ここは笑いどころなんでしょうか?

萌え系なら風香の方がプロレスできるし、ギャラもそれほど高くないだろうから良いと思うんですけどね。
ジョシュも食いついてきそうだし(笑)

今回もPPV購入すると思うので、ここは生温かく見守りたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ハッスルは、茶番は見せてないですよね、去年のマニアにしても今年のエイドにしても。某老舗団体のは、恥ずかしげもなく連発してますけど(笑)。まぁとは言え今回は、かなりハードル高いでしょ。あのマニアを、まさかエイドが越えるとは思わなかったですし、あの衝撃を更に越えるってのは、本当に大変だと思いますね。期待して待ちたいものです。

矜持さん
エイドを越えるのは並大抵のことではないですよね。
ハッスル初期はお寒い茶番だったところもありますが、結構好きです。
「泣き虫呼んでこい!」とか(笑)
プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。