--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-01-20

修斗ミドル級タイトルマッチ楽しみ!

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/column/200701/at00012043.html

第8代修斗世界ミドル級王者・青木真也の初防衛戦の対戦相手が前王者・菊地昭に決まった。19日、都内のサステイン事務所で調印式が行われ、2月17日の横浜大会「BACK TO OUR ROOTS」(パシフィコ横浜)でのチャンピオンシップ開催が正式に決定した。ちょうど1年間前となる昨年2月17日の代々木大会で、当時王者の菊地に青木が挑戦し王座を奪取。1年前と逆の立場での再戦が決定した。

<世界ミドル級チャンピオンシップ 3回戦>
[王者]青木真也(パラエストラ東京)
[挑戦者]菊地 昭(同級世界2位/KILLER BEE)


PRIDEで大活躍した青木が修斗に凱旋しますね。
一年前の菊地戦は1、3Rが青木が取って、2Rが菊地でした。

ただ当時の菊地は王者になった達成感、HERO,Sに出ても地上波完全カット、適正階級もないことなどからモチベーションが低下していた節がありましたからね。(五味もその事に言及していました)

実力差がそれほどあったわけではないですし、この再戦は楽しみです(^^


今回は挑戦者の立場であり、青木はPRIDEで名を上げた美味しい相手。
自身のリベンジも兼ねモチベーションはバッチリではないでしょうか。
しかも青木はここ半年は73キロで試合していたことも菊地に有利に働くでしょう。

このようなリスクある対戦を受けるとは、青木は相当自信があるのかな。

このカード決定によって再びJスポとの契約決定(^^;
UFCはG+でいいや。

あとは川尻の防衛戦の相手が誰になりますか。
ハンセンは難しそうだし、カルバンなんて無理・・・思い切ってシャオリンという手はないだろうか?
どうせFEGもそこまで拘束する気も無さそうだし、ダメかなあ。
一勝一敗の決着戦と煽ればそれなりに盛り上がるし、川尻の成長度合いも測れます。
ただシャオリンからしたら「今さら何の用だ」という気持ちになるかもしれませんね(^^;


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは!
コメントありがとうございます。

私も青木が73kg級で戦ってきた事が凶とでるような気がします。
菊地も寝技は上手いですし、何よりパワーがありますもんね!
時間があれば生観戦したいです。

MMA THE ORANGEさん
こちらこそありがとうございます。
前回は立ちレスでも青木が勝っててビビリましたが、今回はどうなりますか。
プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。