--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-02-20

PRIDE出師の表

えー、PRIDEラスベガス大会まで残り5日となりましたが、未だ全カード決まらず・・・
日本のファンとしてはイマイチ盛り上がりに欠けますが、今回の興行はPRIDEの浮沈を賭けたもの。
ファンとしてはDSEにエールを送るのみ。

そこで北伐に向かう諸葛孔明よろしく、PRIDEファンの立場から「出師の表」をパロって上奏したいと思います。

ここらを参考に書いてみました。
http://www.asahi-net.or.jp/~np5k-mkn/sangokushi/sanland/suisi.html
http://members.jcom.home.ne.jp/diereichsflotte/3CsH/HyoOfDispatchTheArmy.html

ファン謹んで申し上げます。
先代の森下社長がPRIDE復興の大業のまだ半分も成し遂げられぬまま途中でお亡くなりになりました。
今、格闘技界はUFC、ボードッグ、HERO,S、PRIDEなど分かれ、さらにプロモーターは群雄割拠し、わがPRIDEは疲れ切っております。
これは興行が危急存亡の秋です。
しかしながら、お側でお仕えする部下は懸命につとめ、ファイターはわが身を忘れて戦っておりますのは、森下社長のご恩を忘れず、榊原代表にお報いしようとしてるのだと思われます。


ですから、広くファンの言葉をお聞きになり、そして森下社長が残された徳を明らかにし、志のある者がますます大きな志を持てるようになさるべきです。
代表ご自身、自分は徳が少ないからなどと例えを引き合い出して、忠義の心からの諌めを塞いではいけません。
会社とリングはともに一体なのですから、善き者の登用や悪しき者罰することに異同があってはなりません。もし悪い事をし、罪を犯したもの、忠義で、善い事をした者は、必ず賞罰を議論し、代表の経営が公平であることを明らかにすべきです。
個人の感情で日本とアメリカとでルールの運用が異なってはいけません。
社内の加藤、笹原らは皆、良実で忠義で純粋な者たちです。それゆえ先代は選抜して代表に残されたのです。私が思いますに、興行の事については事の大小を問わず全て彼らに相談し、その後施行なされば、必ず欠点や手落ちを補って広く会社に益するでしょう。

ミドル級王者のヴァンダレイ・シウバは性格が温厚で善良、打撃、柔術に精通し、昔、彼を試したところ、森下社長は才能があると評価しました。
それゆえ、衆議一決して彼をMr・PRIDEとしました。
私が思いますに、リング上のことは大小を問わず全て彼にお任せになされば必ずファイター達も切磋琢磨し、優れた者も、劣った者もファンを楽しませるでしょう。


賢人に親しみ小人を遠ざけたのでUFCは興隆したのです。小人を親しみ賢人を遠ざけたのでMARSは傾き崩れました。
ヘビー級王者ヒョードル、ジョシュ・バーネット、ノゲイラ、ショーグン、五味隆典、彼らはみなファンの魂を揺さぶる戦いができる者達です。
榊原代表、彼らを親しみ信じてください。そうなされば、PRIDE王朝復興も日を数えて待つことができましょう。


私はただの庶民で、地方に勤務し、今後を生き延びられればよいと思い、格闘技にそれほど興味はありませんでした。
K-1、PRIDEを地上波で見る程度でした。
しかし、桜庭和志のグレイシー狩り、ミドル級GP2003、ヘビー級GP2004での素晴らしい興行、中軽量級・武士道の充実などを目の当たりにし、私自身を虜にしました。
私は、これらの興行に感激し、PRIDE観戦のために奔走して働くことを決意しました。

PRIDEは2006年の6月に地上波放送を打ち切られました。
まさに三軍をくりだし、北米を平定すべきときです。
なんとか力を尽くして米の強豪プロモーション打ち勝ち、PRIDEを復興し、聖地さいたまスーパーアリーナに戻ってきてほしいと思っています。

代表ご自身も良い興行について部下に諮問され、正しい言葉を聞き分けてお聞き入れになり、お務めください。

今まさに日本を一時離れ、北米興行を行うべきです。

この上奏文を書くにあたり、涙ばかり出てきて何を申し上げてよいかわからなくなってしまいました。


とまあ、突っ込みどころは満載ですが(^^;
これを持って私のPRIDEへのエールと代えさせていただきます。
本当は日本興行を増やしてほしいですけど。

でも、この上奏文もPRIDEがズッファに買い取られたら台無しですね(笑)

あるいはPRIDEが魏で、フィッシュマン=司馬一族に乗っ取られるとか(^^;

ファンとしてはPRIDEという器が残ってくれれば文句はないです。
ただその器に注がれるものがダメダメだったら、ファンは離れていくでしょうね。

とにかく今は興行自体を楽しみたいですねえ(^^


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PRIDEが蜀で先代が森下さんなら、榊原さんは劉…ンガクック
馬謖や魏延が誰か気になる所です。

ついに榊原社長が2月23日(金曜日)発売のゴング格闘技で買収の件について話すそうです。
http://blog.livedoor.jp/nhbnews/archives/50726388.html
>[独占ロングインタビュー]
>榊原信行DSE代表
>「PRIDEを買いたい? 条件は…」

PRIDE33前のインタビューなのであまり大したことを喋っていないかもしれませんが要注目でしょう。
たぶん公開記者会見がある2月23日(金曜日)か2月24日(土曜日)大会終了後の会見で本当に真相が明かされると思う。

まさに「全米が泣いた」。いや、これは笑いました。でもこれ、榊原社長が影のオーナーあたりに書いてる図式じゃないから、クワイさんらが北伐に向かうんですね(笑)。当てはめるとすれば、武士道系の選手が多い今回ですから、イメージ違い過ぎますけど佐伯さんあたり(笑)? まぁ10月に1回行ってますから、正確には後出師の表か。でもあれ確か途中で諸葛亮が心労で倒れて、一旦漢中に帰るんでしたよね。・・・縁起悪いなぁ(苦笑)。

>買収の件
流石に大会前と大会直後は無いでしょうね。動きがあるとすれば、社長の帰国後で、3月10日前後と予想。ハッスルの新章スタートも翌週に控えて、ネタとしても使えるから丁度いいかなと。いや、そんな呑気なこと言ってる場合じゃないんでしょうけど(苦笑)。

ゼペット・チャンガーさん
>PRIDEが蜀で先代が森下さんなら、榊原さんは劉…
シ―――ッ!
代表はDSEの諸葛孔明です!

>馬謖や魏延が誰か
ヒョードルに反骨の相が出てるような気もしますが(笑)
UFCに行ったミルコですかねえ。
オクタゴンでミルコが「オレを倒せるものはいるか!?」と言って
馬岱=永田さんが「ここにいるぞー!」と延髄斬りをかます展開はどうでしょう(笑)

特命さん
もうねえ、あまり過剰な期待はしません!
「PRIDE存続のためなら辞任する覚悟はある」とかの上っ面のインタビューではないことを祈ります(^^;
でも読んじゃうんだろうなあ・・・
下手な相手に売れないし代表の心労は計り知れないものがありますね。


矜持さん
>クワイさんらが北伐に向かう
いえいえ我々ファンはPRIDEの北伐を応援する身ですよ。
単語を代えてるだけだから、矛盾点は多いでうね(苦笑)
本当はアメリカ初進出前に書くべきでしたね(^^;

>縁起悪いなぁ(苦笑)
ではこの出師の表は「HERO,S」に向けに差し替えます(笑)
森下社長と代表のところを館長と谷川Pに変換すれば、しっくりきますよ(^^

PRIDEと組む条件

>クワイさん
>下手な相手に売れないし
榊原社長曰く「PRIDEと組む条件はPRIDEを守ること」だそうです。これがDSE買収の条件になりそうです。さて、どこの外資系がPRIDEを買うのでしょうか。
http://www.prideofficial.com/free/media/details.php?id=1172119159&yy=2007&mm=02

>馬岱=永田さんが「ここにいるぞー!」と延髄斬りをかます

その後リアルに白目剥くような目に遭わされるでしょうね(笑)。(苦笑)。
それにしてもどうなりますかねぇ。PRIDEファン&榊原社長のファンでもあるので、ファンも含めた3者に取って1番良い解決方法に、何とか辿り着いてほしいですけど。

特命さん
「PRIDEを守ること」ですかー・・・
ファンにとっては「世界最高峰」でいることですが、そこまで贅沢は望めませんね。
もはや身売りしか道はなしか?

矜持さん
>3者に取って1番良い解決方法
三者それぞれが妥協しないとダメでしょうね。
その妥協の着地点が難しいですが、このままUFCやボードッグに吸い上げられるのは勘弁して欲しいですね。

プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。