--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-03-30

ボードッグ次なる狙いはデニス・カーンか?!

今月のカミプロにカルビン・エアーのインタビューがありました。
ヒョードルVSリンドランドや今ボードッグに欲しい選手について話してました。

――(ヒョードルVSリンドランドの)マッチメイクについて疑問の声が上がっているのも確かです。ヒョードルとリンドランドでは、そもそも階級が違いますよね。
カルビン そういう意見が出ていることは知っている。ヒョードルとうお客様を迎えるにあたって、楽に勝ってもらうために体重の軽い相手を当てるんだろう、と。
でもそれは間違いだ。現にリンドランドはこう言っているよ。「すべての試合は60パーセントがメンタルで、技術や体力は40パーセント」。リンドランドはメンタル面ではすでに準備万端らしい。


・・・メンタル・・・要は体格差を気合で何とかしろってことですか(笑)
でも、ヒョードルはそのメンタルも強いんですけどね。


――当然ほしい選手というのがいると思うのですが、具体的に名前を挙げていただけますか?
カルビン まあ今すぐ思い浮かぶ選手といえば、デニス・カーンだな。


「迷惑至極!」
カーンはウェルターでかなりお気に入りの選手なんで、本気で嫌だなあ。

――デニス・カーンは、(ボードッグの)今回の収録でもスペシャルゲストとして来場してますね。
カルビン だからって、ホイス・グレイシーやジョシュ・バーネットとか、今回のゲストがすぐ『ボードッグ・ファイト』に上がるというわけではないよ(笑)


上がられてたまるかー!
それがし、かような興行には何の興も湧きもうさん!

とはいえ、ヒョードルの時もMFCのマッチメイカーは「今ヒョードルをうちの興行に上げても選手を皆殺しにされるよ(笑)」と引き抜きをやんわり否定しておいて、アレですからね。
油断はできませんね(^^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

マサクゥル!

いやジョシュがFEG連合全てのタイトルマッチ挑戦権くれてその上P&Uに出ても良い契約なら問題なし

ケットシーさん
まさに「世界を駆けるベルトコレクター」!
とにかくヒョードル戦だけは絶対PRIDEでお願いしたい(^^

プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。