--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-11

弘中が語るUFCについて

またも「GONKAKU」より
UFCウェルターに参戦している弘中がUFCについて語っています。

柔道では、判定でも勝てば金メダル。それってすごくシビアな世界で、人気とか関係なく、強ければ評価され、有名になれて、お金が手に入る。UFCも強ければそれでいい。
(中略)
勝たないと次の契約も結べないし、これは競技ですよね。オリンピックと同じです。
どんな勝ち方でも、とにかく勝たなくては明日がない、それがUFCなんですよ


UFCでも人気・不人気王者がいるのだから、ある程度勝ち方は問われると思うのですが、PRIDEのように試合内容が良ければ負けても評価されるということは少ないでしょうね。

UFCの試合はごく一部を除いて、関節技の攻防があんまり無い印象がありますね。決まってもチョークばっかだし。
腕を取るよりパウンドやヒジ打ち、極めにいくのは残り時間わずかになってから。
青木が言うようにロマンが無いのかもなあ・・・単に僕が桜庭や所、中村大介みたいな試合が好きなだけなんですが(^^;
新生PRIDEも勝利至上主義の競技に変貌していくなら、旧来のファンは離れていくかもしれませんね。
シウバみたいにお客の目線に立てる王者は何人でてくるのでしょうか。

もちろん早目のマッチメイクやPRIDEより遥かに公平なタイトル挑戦者選定は素晴らしいんですけどね(^^;

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

やっぱり肘有りと1R5分が大きいんでしょうね。
やだやだ、UFCルールなんて。
それに勝てばいいってもんでもないと思うけどな、日本以上に塩試合には大ブーイングだし、LYOTOなんて試合後もブーイングされてた位だ。

たしかにUFCにロマンは感じないですね
いるのはスタンダードに強い選手だけって感じ
サップやソクジュバタービーンやジャイアントシルバといった見ただけで魅力を感じる選手がいない
別にいればいいってわけでもないけど…
やっぱりUFCが大きくなるにつれて世界最高峰の格闘技団体はPRIDEやK-1だと実感します

ゴリさん
UFCのお客さんはすぐブーイングしますよね。この前なんてグラウンドいって数十秒くらいでブーイングしてましたよ(^^;

はなさん
UFCファイターは良くも悪くも洗練されたアスリートですよね。
昔みたいにタンク・アボットやパトスミが活躍したころとは大違いです。

PRIDEのマッチメイクが遅いのは、殴り合いメインじゃなく、ストーリー(脚本)重視だからだと思います。

殴り合いより、「格闘技選手として生きた証」を望む選手は誰も文句は言ってないことですし、
殴り合いより、「選手の生き様にある感動」を望むファンとして、改めてマッチメイクの遅さにケチつけるのはやめておきたいなぁ、と僕は思います(^-^)

ただヘロスのマッチメイクの遅さは…分からんっ!(o゜~゜o)

Forget PRIDE Funs Not さん
たしかにPRIDEは佐藤大輔の煽りVも手伝ってストーリーを盛り上げるのは上手いですよね。
何のストーリーもなく、ただ遅いだけのマッチメイクも結構ありましたが(^^;
プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。