--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-23

ハッスル地上波放映の続報とハッスル誕生秘話

ジョシュの契約関係は「バーニングスピリット」さんに丸投げするといたしまして(^^
http://www.burningspirit.com/log/eid3.html

この前の「ハッスル」地上波復活情報の続きです。
今月のカミプロより。

5月15日時点での情報では、2つの地方局が手を上げており、どちらとも前向きに折衝が進められていて、どちらに転んでも放映の確度はすこぶる高いという。
(中略)
『ハッスル・エイド』から9月までは毎月一回の特番放映。
10月から週一のレギュラー放送になるプランまであがっているという。


「2つの地方局」のうち一つは東海テレビでしょうね。
10月からの週一レギュラーというのも「ハッスル×2」が復活するとも読みとれます。
ぶっちゃけた話、ハッスル・エイドやマニアなんかのビッグマッチならPPVを買うんですが、ハウスまでは手が回らないんですよねえ(^^;
そんな時にレギュラー放送の「ハスハス」を重宝してたのに、打ち切りになって最近のハッスルの流れが掴めなくなりました。
いずれは全国放送を目指してほしいですが、東海地区在住のえせ八ッスラーとしてはまずは何とか東海テレビで復活して欲しいです。


んで今月のカミプロではハッスル代表・山口日昇インタビューがあったんですが、そこでハッスル誕生の経緯が話されていました。

数年前に全日本プロレスとK-1,DSEが協力して開催したプロレスイベント『W-1』がポシャッたことに端を発したことのようです。
W-1というとホーストがサップとプロレスしたアレですね。
そこでゴールドバーグとDSEとの契約が残っていたので、それを消化するためにプロレスイベントを立ち上げたとのこと。

山口 ゴールドバーグとDSEの関連会社がなぜか7回分の契約を結んでいたわけ。しかもバカ高いギャラで。
(中略)
あと3回分の契約が残ってたんだよ。
――つまり『W-1』は頓挫したけど、DSEとしてはゴーバーの契約を消化しないといけなくなった、と。
山口 そう、ババを引いちゃったかたちだね(笑)
K-1とPRIDEのタッグが分裂しちゃって、ゴールドバーグの契約だけがDSEサイドに残っちゃったから、DSEは単独で何かプロレスのイベントをやらなければならない事情も絡んできた。
そういう事情も加味されて誕生したのが『ハッスル』だったというわけですよ。


いやあ何がきっかけでイベントが誕生し、ブレイクするかわからないものですねえ。
何がジョーカーとなるのか、決め付けることはできませんね。

でもゴーバーはハッスルでは一回しか試合してなかったような・・・?
確か怪我か病気でハッスル2か3をキャンセルしてたので、まだ契約が残ってたりして。
いまさら見たいとは全く思いませんが、初期ハッスルの寒さを体現していたレスラー、というと気の毒ですかね(^^;
個人的には初期にカズ・ハヤシと出てたレオナルド・スパンキーに戻って来てほしいですな(^^

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ジョシュにハッスルのオファーがあったのか気になります^^

徐庶さん
去年あれだけ話題になってたんだから、オファーくらいはあったかもしれませんね。
別にハッスルで見たいとは思いませんが、ジョシュ出場の可能性もあったんでしょうか。
IGFのオファーを快諾するくらいですし(^^;

あー^^
また コスの出来が悪いっていって突っ返したんじゃw

徐庶さん
じゃあまたオークションに流れるかもしれませんね(笑)
プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。