--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-12-04

格闘技界・流行語大賞2007

毎年恒例の流行語大賞が発表されましたね。
「そんなの関係ねえ」とか「ハニカミ王子」などのおなじみのものから、「工場萌え」などよくわからないのまでノミネートされてました。
大賞は「ハニカミ王子」ということで妥当な結果ではないでしょうか。

そこで格闘技界での今年の流行語を考えてみました。

「ヌルヌル」
言わずとしれた秋山のことですが、2007年の流行語はこの「ヌルヌル」で始まったと言っても過言ではないでしょう。
秋山は他にも「認識不足」「目を見て謝りたい」などファンのヒートを買う発言をしてましたね。

「カルビン・エアー」
四月にヒョードルを参戦させたり、コスタリカで総合格闘技の「収録」をしたりして話題になりましたね。
看板にデカデカと自分の顔を載せたりして、ダナ・ホワイトに痛烈に批判されてました。


「ロレンゾ・フェティータ」
今まではファティータとかファーティッタなど日本では呼称が定着していませんでしたが、春先のPRIDE買収ですっかり有名になりました。
ヒルズ会見時はPRIDEに輝ける未来が待ってると思ってました・・・
あの会見を「冷ややかに見ていましたよ」というブッカーKさんの観察眼には感服です。


「MMAのスーパーボウル」
いやあ、これもてっきり実現するものだと思ってましたよ。
春頃からやたらとダナが各媒体で言ってましたね、「MMA版スーパーボウル」。
もっともダナに言わせればUFC内ですでに始まってるらしいですが。

「ざまあみろ」
前田日明が二度ほど口を滑らせましたが、僕自身はちょっと呆れただけで憤りは感じませんでしたね。
谷川さんも「二度目の発言は僕はもう知りません!」と言ってましたね。


「やれんのか!」
今年を締めくくるに相応しいワードが最後に生まれました(^^
元ネタは猪木の飛龍革命の時の発言だとかどうとか。
2007年は「やれんのか!」で締めたいと思います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

残党組 残党興行

ひどい言い方だ。

Dynamite U.S.Aで谷川Pがユンを説得した言葉が印象的でした(笑)

ああ、と「PRIDE難民」とか・・・
うちのブログが発祥で無いことを祈ります。

>ヒルズ会見時はPRIDEに輝ける未来が待ってると思ってました・・・
よい方向、悪い方向を考えてブログに書いておきましたが
全部悪い方向に行きましたね 自分の場合もw

2008年は「キショいのか!」で行きます


ガッチョン★≡さん
確かに(笑)
今は正式にイベント名も決まってよかったです(^^;

ようさん
ユンはその時、足のテーピングをする・しないで揉めてたんですよね。
谷川さんは何て言ったんでしたっけ?

徐庶さん
僕は「PRIDE難民」は徐庶さんのところで初めて見た気がします。

確かユンが帰ろうとして控室に飛んでいき「ユン、おれの目を見ろ!!おまえがやらないとFEGは終わっちゃうんだよ!!」って説得したと思います。


この説得があったからユンが絶好調かもです(笑)

基本的に流行語大賞の類に、個人名は無いでしょう(笑)。カルビン・エアー絡みで言うと、ダナの「○○はジョーク」や「ジョーク団体」とかの方が流行りませんでした? まぁだけどこの中では、ぶっちぎって「ぬるぬる」になりますかね。

ようさん
谷川さんが言うと胡散臭いですねえ(笑)
しかし、それで説得できるもんなんですね。

矜持さん
まあ個人名いうても一種の記号みたいな感じで採用してみました(笑)
ダナの「ジョーク」は各所で乱発されてましたね(^^;
プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。