--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-15

新春時代劇「天と地と」 毘沙門天に北大路欣也

ようやく見ました。
ほんまに北大路欣也が毘沙門天のコスプレしてましたよ!
景虎の夢や瞑想の中に出てきて大活躍してました。
なんか格好が三国志の趙雲や周喩みたいです。

松岡の謙信はガクトには及びませんでしたが、なかなか悪くなかったと思います。
しかし、渡部篤郎の信玄は微妙でした。
景虎と対陣中にもかかわらず、病気の諏訪御料人が気にかかって上の空。
勘助たちが諌めるも「戦なんてどうでもいいんじゃあ!」と逆ギレ。
亀治郎の信玄とは雲泥の差です。

時間が短いのでかなり端折られてましたが、最後に強引に川中島に持っていってました。
ガクト謙信と違い、サイコメトラー謙信はちゃんとおなじみの頭巾を被ってます。
その有名な信玄と謙信の一騎討ちシーンがある意味で圧巻。
まず信玄の側にいた山本勘助に槍を投げつけ、一突きで仕留めました。
大河では銃弾を浴びてもしぶとく生きていた勘助でしたが、このドラマでは槍で一突き、あっけなくやられてます(^^;
そして、ついに信玄と一騎討ちです。
謙信が一太刀浴びせると信玄の軍配が割れ、信玄の頬に傷が。
信玄も太刀を抜き応戦しますが、ものの数合で太刀も弾き飛ばされてしまいます。
太刀を突きつける謙信、覚悟を決め目を閉じる信玄。
信玄は顎を上げ唇をやや尖らせていたので、まるでキスを待っているような顔になってます。
いざ、とどめを・・・と思ったら何故か馬首を返して謙信は信玄の元を去っていきます・・・っておい! 何しに来たんだよ(^^;
「また会おうぞ」じゃないよ(笑)

最後は謙信が白馬にのって戦場を駆け抜けて終了・・・わーい。
年始から凄い時代劇を見たなー。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

当日すっかりわすれて
フルさんところで
三崎さんのしっとるけ戦法見てて
「天と地と」 見損ねた俺が来ましたよ

そしていいネタバレwww
しかし判官贔屓の見て取れる作成みたいですね(やれんのか?!の第5試合ぐらいに)

徐庶さん
最後の一騎打ちはずっこけましたよ(^^;
あとガクト謙信と違って、恋愛感情・色欲を捨てきれずに葛藤する姿を描いたのは好感を持ちました。
プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。