--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-12

DREAM公式ルールについて

RGたち芸能人が東大合格を目指す「豪腕コーチング」(テレビ東京)を見ました。
いやあ泣けましたねー、何で人が頑張る姿ってこうも胸を打つんですかねー。
RGは残念ながら一次試験で不合格となってしまいましたが、その健闘ぶりは他の芸人さんともども賞賛に値すると思います。
もしRGが一次を通っていたら、二次はたまアリのハッスル28の翌日だったんで大変だったろうなあ。
川田のチョップで胸を内出血した状態での受験はしんどすぎるというもの。
ある意味落ちてよかった?(^^;

さてDREAMの公式ルールがようやく発表されましたね。
“わかりやすく、世界基準に則した形”

【DREAMオフィシャルルール】(抜粋)

●頭部・顔面への足、膝による攻撃について
一方の選手がスタンドポジション、一方の選手がグラウンドポジション状態においてスタンド状態にある選手による膝から下の足部(膝での攻撃は含まれない)での頭部、顔面への攻撃は禁止とする。但し、両者グラウンドポジションでの足による頭部、顔面への攻撃は有効とする。
尚、両者の体重差が階級を問わず15kg以上ある場合はグラウンドポジション状態での上記の攻撃を一切禁止する(グラウンドポジションとは足の裏以外が一点でもリングに接地した状態をさすものとする)。

サッカーボールキック・踏み付けなしで4点膝はあり。
ガードポジションからの上への蹴り上げとか、足関節を取りあったときに相手の顔面・頭部を蹴るのもOKということかな。

ほぼ「やれんのか!」に準拠したものなので、青木らPRIDEファイターはスムーズに対応できそうです。
逆にHERO’Sの選手は試合時間や4点膝ありへの対応が大変そう。
こんな直前ではなく、ルールを決めてから興行を打つようにお願いしたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

格通の編集長もルールの決定は早くしろとぼやいてましたね
たしか戦ゴックは10日前 DREAMは5日前になりますか(;^ω^)

HEROS側の選手は事前告知がどうなってるか分かりませんが
たしかに不利に動く場合があるかもしれませんね


マンバさんがスムーズに4点膝出してきたりして(゚∀゚)

徐庶さん
マンバは膝ありなら宇野に勝ってた可能性が高かったですもんね。
今回も川尻は油断できないと思います。
でも、マンバ怪我明けだけど大丈夫なんすかねえ?
プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。