--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-26

振り切りのマイナス・ベクトル

さてさて
トリッグ欠場! 代替選手はイアン・マーフィーに!

4月25日(金)、4・29『OLYMPIA DREAM.2 ミドル級グランプリ2008 開幕戦』(さいたまスーパーアリーナ)でホナウド・ジャカレイと対戦する予定だったフランク・トリッグの欠場が発表された。代わってイアン・マーフィーが出場し、ジャカレイと対戦。また、ミドル級トーナメント1回戦の残り1カードは、5・11『HEIWA DREAM.3 ライト級グランプリ2008 2nd ROUND』(さいたまスーパーアリーナ)で行われることが発表された。


トリッグ欠場について、笹原圭一DREAMイベント・プロデューサーは、「トリッグ選手については、ジャカレイ選手との対戦について合意に達し、了承を得てカード発表させていただきましたが、急遽トリッグ選手から一方的に不参加を申し出たため、残念ながら欠場となりました」と説明。「楽しみにしていたファンの皆様に対しましては、深くお詫び申し上げます」と陳謝した。トリッグに代わりジャカレイと対戦するイアン・マーフィーは、昨年のレスリング全米学生選手権のフリーで優勝、グレコで3位というレスリングエリート。「クートゥアを越える逸材」と関係者から評価されるファイターだ。

海外の既報どおりにトリッグが欠場。
トリッグだけを悪者にしてる印象が強いですね。
その代打の「クートゥアを越える逸材」であるイアン・マーフィー。
kamipro.comによると

「マーク・ケアーの怪力、マーク・コールマンのタックル、クートゥアーのレスリング力を兼ね備える選手」とまで言われているそうだ。

と言われてる選手だそうですよ、って誰にだよ!
昔の少年漫画にありがちな幼稚な言い回しですね、「誰々のパワーと何某のスピードと誰某のテクニックを兼ね備えた」みたいな(^^;
要は総合初心者なんでしょ。

試合順も決定しました。

【全対戦カード】
◎ 第8試合/桜庭和志vsアンドリュース・ナカハラ
◎ 第7試合/デニス・カーンvsゲガール・ムサシ
◎ 第6試合/田村潔司vs船木誠勝
◎ 休憩
◎ 第5試合/ホナウド・ジャカレイvsイアン・マーフィー
◎ 第4試合/ゼルグ“弁慶”ガレシックvsマゴメド・スルタンアクメドフ
◎ 第3試合/ユン・ドンシクvs大山峻護
◎ 第2試合/ミノワマンvs金泰泳
◎ 第1試合/J.Z.カルバンvs青木真也

青木カルバンが第一試合ですか。
全選手入場で二人を見てみたかったですね。
デニス対ムサシがセミなのは納得もメインが桜庭ナカハラではちょっと弱い。
秋山が出ない以上は他にメインを務められる選手がいなかったから仕方ないか。

もっともメインにふさわしいのは青木カルバンだけなんですけどね。

DREAM3のカードもまだ半分しか決まっておらず、相変わらずズンドコのどん底なDREAM。
早くこの泥沼から脱出してくれい!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今が我慢の時ですね。PRIDEだって10年かかってあの熱を作ったわけだから…消滅しちゃいましたが(苦笑)

ようさん
とりあえず選手の契約問題やカード決定の遅さだけでも何とかしてほしいですね(^^;
プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。