--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-15

選手育成、ビバ戦極!

8.24戦極で瀧本vs.トリッグ 9月からミドル級T開催へ

8月24日にさいたまスーパーアリーナで開催される「戦極~第四陣~」にシドニー五輪柔道81kg級金メダリスト・瀧本誠の参戦が決定。15日、都内のワールドビクトリーロード事務所で会見が行われ、フランク・トリッグとの対戦が発表された。
 


瀧本VSトリッグ、いいじゃないですか。
瀧本はサイボーグ戦でローキックを効かされ、足関で敗れるという失態を演じたあとだけに負けられない一戦。
トリッグはテイクダウン&パウンダーだけど、寝技もそれなりに出来るので瀧本が一本取るのは厳しいか。
岡見や近藤とも練習してるそうですが、岡見なんか仮想トリッグには持ってこいな気がしますがどうでしょう。むしろ強化版トリッグか。
ここで瀧本が負けたら9月からのトーナメントに出られないので頑張ってほしいところ。

ただトーナメント開催自体には乗れないですね、三崎も出ないし。
しかもわざわざDREAMと被る階級でトーナメントをしなくてもいいと思うんですよね。
DREAMの向こうを張るよりも隙間をついていった方が両サイドのためになるんじゃないでしょうか。


また、この日は山梨学院大学レスリング部の大澤茂樹(4年)とベネズエラから日本大学にレスリング留学しているマキシモ・ブランコを「育成選手」として迎い入れることも発表された。

(中略)

また國保広報によれば、この2人のほかにもアマチュア選手を育成選手として迎え入れる意向があり、練習場所や用具提供のほか、指導、海外修行、金銭的にもサポートしていくとのこと。「北京五輪出場選手でも10人以上候補がいる」とのことで、今後は育成選手のためにトライアル大会の開催も計画しているという。


こういうのはいいですね!
ブランコはくまページさんで紹介されてたのを憶えてます。
確かレスリングでは74キロ級で総合では83キロ近辺で戦う予定だったと思います。
戦極なら76キロ級になるのかな。
いずれにせよ、アマチュアから選手を育成していくのは素晴らしいこと。
ようやく戦極のカラーが見えてきたのではないでしょうか。
それにしても戦極は金持ってんなあ(^^;

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

クワイ

Author:クワイ
三重県在住の格闘技ファンです。
ジョシュ・バーネットのSFヘビー級GP優勝祈願!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。